「エモい」って何だ??

2019年5月24日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

ゆづちゃんがラブグラフという会社を取材したそうです。この会社は、出張撮影サービスを行っている会社で『エモくて映える写真を撮る方法』という本が話題なのだとか。
「映(ば)える」については「インスタ映え」という言葉がはやっているので知っていましたが、「エモい」とは何なのかを教えてもらいました。

最近はニュースやバラエティー番組で「インスタ映え」や「インスタ萌え」といったテーマで、カラフルなデザートやきれいな風景写真が撮れる場所などを紹介していたりしますよね。ところが、どうもこの「インスタ映え」の流行が過ぎて、今度は「エモい写真」が受けているんだそうな。

「エモい写真」とは、心を打つストーリーや感動的なシーンなどが含まれた写真のこと。これまでのように派手に盛り込むだけの写真ではもうダメなんですね。同じ夕日を撮影しても、きれいに見えるように空の色を盛りに盛って加工した写真よりは、「ようやく娘がお嫁に行きました」などのコメントや、そんな思いを込めて写した写真の方が何倍も人の心を打つわけですね。

この「エモい」というのはもともとマーケティング用語で、広告業界ではエモーショナルという語源から「心を動かすエモいビジュアル」とか「行動に移させるエモいコピー」などと使われていたのですが、それをブログなどでページビューを稼ぐための上手な文章を書く方法として「エモい文章を書く」などと使われはじめたようですね。

ソーシャルメディアの興隆でブログなどもただ読んでもらうだけでなく、感動してシェアしてもらったり、話題にしてもらったりする方が何倍も訴求できる時代なので、この「エモい」という言葉が重要になったんでしょうね。

僕も大塚商会も本来は外側の格好だけじゃなく、本質を大切にしているつもりですが、ようやく時代が大塚商会に追いついてきたということですかね。これからは、どんどんエモい感動的な展開で行きたいなと思います。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー

ナビゲーションメニュー