iPad miniはクリエイティブデバイス!

2019年9月6日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

最近、新しいiPad miniを手に入れました。そうしたら、本当に素晴らしい!

もともと作業では1TBのMac miniを使っていて、何かを見るだけの場合は他社のタブレット端末を使っていたんです。このタブレットでNetflixを見ていました。それ以外にはWebをのぞく程度でしたが、iPad miniを使い始めたら僕の世界が広がった気がしたんです。

ちょうど収録中に弓月さんが教えてくれた、AdobeのiOSアプリAdobe Photoshop Mixをダウンロードして写真加工をしてみたら、写真の色味の調整や補正がとても簡単にできるんですよ。

僕はうなぎのかば焼きの写真を加工したんですが、ホカホカしておいしい感じがちゃんと出ていて、驚くほどきれいな写真になって自信が湧いてきました。
また、画像の切り抜き合成、複数のレイヤーを使った画像合成、レイヤーの透明度のコントロールや、各レイヤーをブレンドすることもできるようですね。

しかし、何といってもすごいなと思うのは、このAdobeのiOSアプリのシリーズは全て無料だということです。そして、画像編集や映像編集などのプロが使うレベルのアプリがたくさんそろっていて、驚かされました。
もしまだお使いでなければ、ぜひ皆さんにもAdobeのiOSアプリを使っていただいきたいものです。

ちなみにLightroomというアプリだと、何とRAWで撮影と現像ができるので、iPhoneやiPadがまるで一眼レフカメラのように使えるんです。暗くて普通ならつぶれてしまうところや、明るすぎるところなども後で補正できるんですよね。このiOS版のLightroomも無料です。

Adobe Creative Cloudの契約をしている方だと、作業を途中からAdobe Creative Cloudに引き継ぐこともできます。

こんなふうに、急に僕をクリエイティブな気分にさせてくれるiPad miniってすごいなと思うんです。こんなに小さくても写真の加工だけではなく、音楽を作ったり、YouTube用にビデオを収録したり編集したりもできるわけですし。

ただただ見るだけの端末ではなく、自分からいろいろとチャレンジしたくなる端末、そんなiPad miniはいかがですか?
もし、買われたらぜひ丸山に一言メッセージくださいね! iPad友達になりましょう。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー

ナビゲーションメニュー