中堅・中小企業・小規模事業者の皆様!最大50万円!IT導入補助金の申請はお済みですか?大塚商会ならITツールの選定から申請だけでなく導入後までワンストップでサポートします!

IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の皆様が、自社の課題やニーズに合ったITツールの導入にかかる経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

これまでの通常枠(A・B類型)に加え、令和3年度補正予算にてデジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型・複数社連携IT導入類型)も追加されました。

  • * 補助金の申請には審査があります。詳しくはIT導入補助金公式サイトをご覧ください。

IT導入補助金2022

通常枠(A・B類型)
デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)

補助対象者

中小企業・小規模事業者など

(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業のほか、製造業や建設業なども対象)

補助対象経費

ソフトウェア製品、クラウドサービス利用費、導入関連経費などが補助金の対象となります。

デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)は上記に加えハードウェア購入費等が対象となります。

補助金の上限額・下限額・補助率

 A類型B類型デジタル化基盤導入類型
補助率1/2以内3/4以内2/3以内
上限額・下限額30~150万円未満150~450万円以下5~50万円以下50万円超~350万円

ハードウェア購入費用(デジタル化基盤導入類型)

ハードウェア購入費PC・タブレット・プリンター・スキャナー及びそれらの複合機器:補助率1/2以内、補助上限額10万円
レジ・券売機等:補助率1/2以内、補助上限額20万円

スケジュール

 A類型B類型デジタル化基盤導入枠
(デジタル化基盤導入類型)
交付申請期間2022年3月31日(木)受付開始~終了時期は後日案内予定
締切日1次締切分:5月16日(月)17:00(予定)1次締切分:4月20日(水)17:00(予定)
2次締切分:6月13日(月)17:00(予定)2次締切分:5月16日(月)17:00(予定)
 3次締切分:5月30日(月)17:00(予定)
 4次締切分:6月13日(月)17:00(予定)
交付決定日1次締切分:6月16日(木)17:00(予定)1次締切分:5月27日(金)17:00(予定)
2次締切分:後日案内予定2次締切分:6月16日(木)17:00(予定)
 3次締切分:6月30日(木)17:00(予定)
 4次締切分:後日案内予定
補助対象ソフトウェア・クラウド利用料(1年分)・導入関連費用(ハードウェアは対象外です)ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大2年分補助)・導入関連費等
  • * 申請手続きに時間を要すため、当社内の締め切りが国の締め切り日より早まる場合があります。

デジタル化基盤導入枠(複数社連携IT導入類型)

概要

複数の中小・小規模事業者が連携してITツール及びハードウェアを導入することにより、地域DXの実現や、生産性の向上を図る取組に対して、複数社へのITツールの導入を支援するとともに、効果的に連携するためのコーディネート費や取組への助言を行う外部専門家に係る謝金等を含めて支援するものです。

補助対象事業者

●商工団体等
(例)商店街振興組合、商工会議所、商工会、事業協同組合 等

●当該地域のまちづくり、商業活性化、観光振興等の担い手として事業に取り組むことができる中小企業者又は団体
(例)まちづくり会社、観光地域づくり法人(DMO) 等

●複数の中小企業・小規模事業者により形成されるコンソーシアム

補助金の上限額・下限額・補助率、補助対象経費

種類複数社連携IT導入類型
補助額デジタル化基盤導入類型の要件に属する経費デジタル化基盤導入類型の要件に属さない複数社類型特有の経費
(1)基盤導入経費(2)消費動向等分析経費(3)補助事業者が
参画事業者をとりまとめるために要した事務費
5万円~350万円50万円×参画事業者数((1)+(2))×10%
内、5万円~50万円以下部分内、50万円超~350万円部分
機能要件(注1)会計・受発注・決済・ECのうち1機能以上会計・受発注・決済・ECのうち2機能以上 
補助率3/4以内2/3以内2/3以内2/3以内
補助上限額3,000万円200万円
対象ソフトウェア会計ソフト、受発注ソフト、
決済ソフト、ECソフト
各種システム(注2) 
賃上げ目標なし
補助
対象
 ソフトウェア購入費・クラウド利用費(最大2年分補助)・導入関連費ソフトウェア購入費・クラウド利用費(最大1年分補助)・導入関連費
ハードウェア
購入費用
PC・タブレット等(注3)
補助率1/2以内、補助上限額10万円
AIカメラ・ビーコン・デジタルサイネージ等
レジ・券売機等
補助率1/2以内、補助上限額20万円
  • (注1)該当する機能の詳細はITツール登録要領を参照
  • (注2)対象例(消費動向分析システム、経営分析システム、需要予測システム、電子地域通貨システム、キャッシュレスシステム、生体認証決済システム等)
  • (注3)PC・タブレット・プリンター・スキャナー及びそれらの複合機器

スケジュール

交付申請:2022年4月20日(水)受付開始(予定)~終了時期は後日案内予定

IT導入補助金の申請を検討している皆様へ

事業概要やスケジュール、申請・手続きフローなど、詳しくは以下のIT導入補助金公式サイトからご確認ください。

IT導入補助金 事業概要

IT導入補助金 スケジュール

IT導入補助金 申請・手続きフロー

ページID:00223220