ここから本文です。

業務効率を落とさない節電、ご存知ですか?

大塚商会が取り組む電力の「見せる化」

いまや「節電対策」は企業にとって向き合わなければならない課題の一つです。しかし、やみくもな節電対策では業務効率が格段に下がってしまうことを実感されているのではないでしょうか。大塚商会では目で見て分かるカタチで、より効率的で快適なオフィスの節電を考えます。

まず自社で実践、節電対策と「見せる化」

大塚商会では、2003年に本社ビルを完工した際に、BEMS(Building and Energy Management System)を導入し、いち早く、フロア単位での節電効果、節電対策を実施。お客様の目線に立って、実践しています。さらに、2011年、東大グリーンICTプロジェクトに参加し、主幹の江﨑浩教授(東京大学工学部)の指導の下、効果的な節電対策を講じられる「見える化」を推し進めています。

電力「見える化・見せる化」ソリューション

まずは知ることから始めてみませんか? 電力消費量を確認するため、コスト削減に取り組むためなど、お客様の目的に合わせて最適な電力「見える化・見せる化」をご提案します。

節電対策で電力の「見える化・見せる化」/BEMS

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:3分15秒]

サービス名目的
スマートコンセント「プラグワイズ」で電力の無駄発見
(電力の見える化 スターターパック)
身の回りの電力消費のムダを手軽に知りたいお客様に最適なシステムです。手持ちの電化製品のプラグとコンセントの間にスマートコンセント「プラグワイズ」を差し込むだけで、電力の「見える化」を実現します。
電力の見える化 スターターパック 無料お試し!【特典付】
デマンド監視装置「エコ.WebIV」で電気基本料金削減電気基本料金を削減したいお客様におすすめです。基本料金に影響する最大デマンド値(ピーク電力)を、リアルタイムで把握して節電に取り組むことで、基本料金の上昇防止または削減が可能になります。
スマートBEMS BE GREEN Next(SaaS型)で消費電力を全体管理・自動制御会社全体・フロア単位・建屋ごとに電力管理、自動制御したいお客様に最適なシステムです。SaaS型BEMSのため、イニシャルコストを抑えて運用を開始することが可能です。

大塚商会は東大グリーンICTプロジェクトに参加し、節電に関するあらゆる問題を解決するべく絶えず学んでいます。照明からオフィス機器の節電対策、見える化、見せる化、BEMSに至るまで、お気軽にお問い合わせください。

ページID:00116670

ここまで本文です。