ここから本文です。

見積依頼や発注業務の効率化と内部統制を目指して、電子調達システムを導入

アイコーサービス株式会社 導入事例

2012年11月取材

売店運営や施設管理、旅行代理店などさまざまな事業を展開しているアイコーサービス株式会社は、業務の効率化や内部統制を目的として、2011年に調達・購買業務支援サービス『たのめーるプラス』を導入した。

業種 サービス業 従業員数 101~1,000名
キーワード [汎用資材] [非カスタマイズ材] [コンプライアンス] [電子調達] [都度見積り]

導入前の課題

  • 調達業務の効率化・内部統制の強化

解決策

○ 電子調達システムを導入し有効活用

システム導入:

導入による効果

  • 短期間、低コストでのシステム稼動
  • 見積・調達業務の効率化と購買履歴の見える化、コンプライアンス強化

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

アイコーサービス株式会社 導入事例(PDF) [1,698KB]

アイコーサービス株式会社
アイコーサービス株式会社 概要
業種
サービス業
事業内容
売店事業、フードサービス事業、旅行代理店事業、施設管理事業、各種請負事業、緑化事業、人材派遣・紹介事業、警備事業、介護事業、保険代理業など
従業員数
320名(2012年11月現在)
ホームページ
http://www.aiko-service.co.jp/

アウトソーシングサービスを提供すると共に、そこから派生したさまざまな事業を一般向けにも展開している

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
総務・人事関係業務の分社化から出発した、総合サービス会社

アイコーサービス株式会社は、親会社の総務・人事関係業務を切り離して分社化する形で誕生した総合サービス会社。その業務は幅広く、親会社向けのさまざまなサービスや地域貢献活動を手がける。さらに、そういった各種サービスから派生した事業を育てることにも積極的で、旅行代理店事業やケータリング事業、売店や施設管理など一般向けに提供するサービスも数多い。業績は好調で、売上高は3期連続で伸びている。

経緯
調達業務の効率化に向け電子調達システムを導入

多くの事業を営む同社では、調達業務の効率化が課題になっていた。そこで、インターネットを使ったシステムの構築を検討。複数ベンダーに提案を依頼した結果、大塚商会が提案した調達・購買業務支援サービス『たのめーるプラス』を選定した。決め手となったのは、短期間で導入できるスピード感と信頼感だった。また、従前からオフィスサプライ調達用に『たのめーる』を導入しており、その対応を高く評価していたことも後押しとなったという。

ポイント
業務効率の向上のみならず“見える化”や内部統制にも寄与

同社の1カ月の注文数はおよそ4,000件に達するが、その1/4強を都度見積りが必要な商品が占めている。そこで『たのめーるプラス』の『カタログ外品見積依頼機能』や『カタログ外品スポット注文機能』を使い、そのつどサプライヤから見積りを取ったうえで注文を行っている。
社内の注文状況が“見える化”できたことも導入効果の一つだ。『たのめーるプラス』の注文履歴と検収履歴を確認することで、注文内容はもちろん納品状況もリアルタイムで把握できるようになった。
さらに、導入により申請承認ルールが整備され、内部統制が強化されるなど、『たのめーるプラス』は多くの効果をもたらした。

導入効果と今後の展開
すべてのサプライヤとの取引の電子化を目指す

同社では、従来の手書き伝票でのやり取りをなくし、すべて『たのめーるプラス』上で処理することを目指している。既に資材関係や事務用品に限らず、フード関連事業や商品営業の事業における発注業務にも活用を広げており、システムへのマスタ登録件数は驚異的なペースで増えている。
今後は、『たのめーるプラス』の機能を活用し、生鮮食品など、“時価”という扱いになる商品についても対応していく予定だ。さらに、グループ企業や、サプライチェーンまで間口を広げた、汎用資材の共同購買サービスを新たな取り組みとして展開しようとしている。この取り組みが実現すれば、同社の価格交渉力は大きく高まるはずだ。

『たのめーるプラス』によって1カ月4,000件を超える注文と、1,000件前後の見積依頼が処理される

お客様の声をご紹介

取締役副社長 伊藤 隆幸氏

「多くのサプライヤからさまざまな商品を調達するうえで、『たのめーるプラス』はとても使いやすいシステムですね」

経営管理部 部長 兼 総務・人事グループリーダー 辻内 敏昭氏

「顧客の要求スピードが上がっているので、私たちもより正確に、幅広く、スピーディに対応しなければいけません。大塚商会さんは機動力がすばらしく、ビジネスパートナーとして頼りにしています」

施設工事部 主任担当員 太田 美憲氏

「大塚商会のご担当者とは10名以上お会いしていますが、専門の方がきめ細かく親切に対応してくださるので満足しています」

大塚商会担当者からのコメント

「アイコーサービス株式会社様の目標実現に向けて、サポートしていきます!」

各担当者の対応を高く評価していただいており、大変嬉しく思います。アイコーサービス株式会社様の目標である「すべてのサプライヤとの取引の電子化」を実現できるよう、今後とも的確にサポートしていきます。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

アイコーサービス株式会社 導入事例(PDF) [1,698KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2012年11月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00016954