ここから本文です。

アパレル販売システムを最大限に有効活用。FC店の在庫把握も可能にし、販売機会のロスを軽減

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン 導入事例

2012年11月取材

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパンは2006年、オフコンによる販売管理システムを大塚商会がアパレル業界向けに開発したシステムに刷新。FC店の在庫状況も把握できるようにカスタマイズするなど独自の工夫を行った。さらに2011年3月、『ApaRevo』へバージョンアップ。より使いやすいシステムへの移行を遂げている。

業種 卸売・小売業、飲食店 従業員数 1~100名
キーワード [クライアントサーバ型] [SPA] [自由帳票] [在庫管理]

導入前の課題

  • FC店との連携に対応した販売管理システムが必要
  • 棚卸業務の手間

解決策

○ アパレル業向け販売管理システムを自社業務の独自性に合わせてカスタマイズ

システム導入:

導入による効果

  • FC店の在庫まで把握できるようになり、店舗間での在庫移動がよりフレキシブルに
  • ハンディターミナルの導入で棚卸の所要時間が半減

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン 導入事例(PDF) [1,945KB]

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン
株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン 概要
業種
アパレル企画・製造・販売
事業内容
高級婦人服の企画・製造・販売
従業員数
23名(派遣社員・アルバイト含む、2012年11月現在)
ホームページ
http://www.art-de-vivre-japan.co.jp/

インポート素材と“メイド・イン・ジャパン”にこだわり、トレンドを適度に取り入れながらも、あくまでシンプルな上質さを追求している

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
高級インポート素材とメイド・イン・ジャパンにこだわる

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパンは、インポート素材などを使用した高級婦人服を提供するアパレル企業。働く女性向けの「PASA DE COCO」、働く女性が休日を過ごすための「PASA DE COCO Sport」の2ブランドを展開する。素材の良さやメイド・イン・ジャパンの丁寧な製造過程にこだわり、飽きが来なくて長持ちする衣料を提供することで、年齢を問わず“本物の良さ”が分かるファンを着実に増やしてきた。

経緯
システムはもちろん、“人”の力も高く評価

アール・ドゥ・ヴィーヴルは2006年10月には、大塚商会から『SMILEαAD アパレル販売管理』を導入。このときは3社のベンダーに提案を依頼し、最終的に大塚商会を選んだ。同社の特殊な要求にも的確に応える対応力の高さや、コミュニケーション能力の高さが大きな決め手になったという。また、営業担当者やSEの分かりやすい説明と、親身な対応に好感を持ったことも大きな理由だ。

ポイント
FC店の在庫状況までが“見える”ようにカスタマイズ

同社が大塚商会に求めたのは、直営店だけでなく、FC店における在庫状況までを『SMILEαAD アパレル販売管理』で確認できるようにカスタマイズすること。製品を在庫として残さないためには、各店舗の在庫情報を共有し、在庫の余っている店舗から欠品の出ている店舗に製品をスピーディに移動させる仕組みが求められる。直営店については『SMILEαAD アパレル販売管理』の標準機能でも十分に対応することができた。しかしFC店については、標準機能のままでは製品を納めた時点で売り上げが立ってしまうため、納めたあとはFC店における製品の在庫状況が把握できなくなってしまうのだった。カスタマイズは要望どおりに実現。同社にとっても、消費者にとっても利便性の高いシステムが完成した。

よりアパレル業界の商習慣に対応し、使い勝手が向上した『ApaRevo』

導入効果と今後の展開
ハンディターミナルで棚卸にかかる時間が半分に短縮

アール・ドゥ・ヴィーヴルは、2013年に案配管理システムを『ApaRevo』にバージョンアップ。アパレル業会の商習慣によりフィットした同システムで、作業効率はさらに向上したという。同時に、本社および直営店の棚卸業務用としてハンディターミナルを大塚商会から導入。その結果、従来と比べて棚卸業務に要する時間が半分に短縮され、読み間違いなどの人的ミスも解消された。
同社は、ゆくゆくはFC店の売上データも『ApaRevo』で把握したいと考えており、さらなる改善に期待している。

ハンディターミナルは、棚卸の時間短縮に加え、ミスの削減にも役立っている

お客様の声をご紹介

代表取締役社長 和泉 繁氏

「システム自体も評価しましたが、大塚商会さんの“人”の力の素晴らしさも評価してお付き合いしています」

取締役/統括MD 芹川 英樹氏

「FC店の在庫状況まで見えるようにカスタマイズしてくれたことが、販売機会ロスの抑制に役立っています」

大塚商会担当者からのコメント

「横の連携を高めて総合的なサービスを提供します」

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン様には、システム以外にも複合機や電話機などを導入していただいていますが、各担当者の連携が取れていることも高く評価してくださっています。今後もご期待に応えられるように、総合的なサービスを提供してまいります。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社アール・ドゥ・ヴィーヴル・ジャパン 導入事例(PDF) [1,945KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2012年11月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00009424