ここから本文です。

コンテンツ開発の命である業務スピードを向上するため、システム間連携をさらに強化

株式会社エディア 導入事例

2012年8月取材

スマートフォンなどさまざまなモバイル端末に向けたコンテンツを開発している株式会社エディア。システムを全面的にリプレースし、システム間連携の強化を実施。作業効率と意思決定のスピードを向上させた。

業種 サービス業 従業員数 1~100名
キーワード [システム連携] [コンテンツ開発] [リモートアクセス] [一元管理]

導入前の課題

  • システム間連携の強化
  • 業務スピード・意思決定のさらなるスピードアップ

解決策

○ 基幹業務システムをはじめとしたシステム全体のリプレース

システム導入:

導入による効果

  • システム間連携の強化により作業効率が向上
  • ヒューマンリスクが減少
  • 決裁スピードが迅速化

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社エディア 導入事例(PDF) [1,723KB]

株式会社エディア
株式会社エディア 概要
業種
ソフトウェア業
事業内容
スマートフォンゲームの企画・開発・運営
従業員数
65名(2014年7月現在)
ホームページ
http://www.edia.co.jp/

独創的な発想で人気のさまざまなコンテンツは、クリエイティビティを最大限に発揮できる環境から生み出されている

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
会員数40万人超のヒット作を有するモバイルコンテンツの開発企業

株式会社エディアは、カーナビや携帯電話などのモバイル端末で利用するコンテンツを開発する企業として1999年に創業された。一時はハードとしてのカーナビの開発・販売をコアビジネスの一つとしていたが、2年前にモバイルコンテンツの開発に一本化。オフィスのレイアウトを工夫し、社内コミュニケーションを活性化。ユニークな発想が生まれる土壌をつくった。2011年にリリースしたソーシャルゲームRPG「ヴィーナスブレイド」の会員数が40万人を突破するなど、ユーザから幅広い支持を集めている。
流れの速いモバイルコンテンツの世界で事業のスピードを速めるため、システムのリプレースの検討に入った。

経緯
以前に導入したシステムの完成度から大塚商会をベンダーとして選択

同社では、2007年に大塚商会を通じて基幹業務システムと電子承認システムを導入していた。そのシステムの完成度が高かったことから、再び大塚商会にシステム構築を依頼することとなった。

ポイント
システム間連携の強化により業務の効率化とスピードアップを企図

リプレース以前は、勤怠管理データを人事給与システムに手入力で移行させていたため、ヒューマンエラーの恐れがあるうえ、作業負荷が大きかった。また、システムごとに別々のプロジェクトマスタを持つなど、無駄が発生していた。システムを連携させることで、これらの問題を解決。大幅な効率化を果たした。
さらに、『eValue NS』の電子承認システムとドキュメント管理システムの連携を活用し内部統制を向上するなど、よりいっそうの効率化を図っている。

自然に人が集まる、鮮やかなカラーリングの会議テーブル。ここでの会話がヒットコンテンツの開発につながる

導入効果と今後の展開
社外からの決裁が可能になり意思決定がスピード化

同社では、幹部社員は『CACHATTO』を通しiPadから『eValue NS』にアクセスできるようにした。外出先でも電子承認システムの利用を可能にしたことで、意思決定スピードを向上させ、動きの速いモバイルコンテンツ業界への対応を図った。
今後は、マスタの階層化などさらなるシステムの活用を視野に入れている。

自由な発想を具現化できるのも、確かな技術力があればこそ

お客様の声をご紹介

代表取締役社長 CEO 原尾 正紀氏

「ソリューションプロバイダにはプロダクトアウト型の会社が多いですが、大塚商会さんはマーケットインの会社だと感じています。ユーザニーズを聞く姿勢が、満足度の高いソリューションにつながっていると思います」

取締役 CFO 賀島 義成氏

「大塚商会さんには5年前にシステムを構築したときからお世話になっていますが、5年経ってビジネスモデルを転換しても基幹システムに大幅な変更の必要はありませんでした。システムのベースの完成度が高いですね」

大塚商会担当者からのコメント

「安定稼働のために全力でサポートしてまいります」

2007年の基幹業務システムと電子承認システムの納入以来、株式会社エディア様には継続してお付き合いをいただき感謝しています。新しいシステムが稼働してからまだあまり期間が経っていませんが、安定稼働のために全力でサポートしてまいります。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社エディア 導入事例(PDF) [1,723KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2012年8月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00011038