オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

セキュリティを強化しながらCADデータなどの情報共有を実現。グローバルなビジネス展開を目指す

永大化工株式会社 導入事例

2014年8月取材

製造業101~1,000名情報共有・会議システムセキュリティ営業・業務プロセス効率化機密漏えい・外部侵入対策

合成樹脂成形加工品メーカーとして長年の実績を誇る永大化工株式会社は、CADなどのデータを社内で手軽に共有できる仕組みとして『たよれーるマネージドネットワークサービス(MNS)どこでもキャビネット』を採用。国内の事業所間、あるいは海外の生産拠点とのデータの受け渡しなどに活用し、大幅に業務効率を向上するとともに、セキュリティの強化を実現。またファイルサーバーとして活用することで、災害対策の側面も強化されている。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • CADなどのデータを海外拠点も含めた拠点との間で手軽に共有できる仕組みが必要だった。
    • データ受け渡しの際のセキュリティを強化する必要があった。
    • 災害対策としてファイルサーバーが必要だった。
  2. ご提案内容

    『たよれーるマネージドネットワークサービス(MNS)どこでもキャビネット』を導入してセキュアなファイル送受信を手軽に行うことができる環境を構築。海外出張時の利便性や事業継続性を向上できるように、ファイルサーバーとしても活用。

  3. 導入効果、改善内容

    ファイル送受信機能により、スムーズなファイルの受け渡しが実現すると同時に、外部協力会社などのIDを保有していないメンバーとのセキュアなファイルのやり取りが可能になった。ファイルサーバーとして活用することで、海外出張時などの手間が削減されるとともに、事業継続性も向上。

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

永大化工株式会社 導入事例(PDF:2,466KB)

お客様の声をご紹介

栃木事業本部 営業部 開発・設計課 課長 福冨 芳信氏

「『どこでもキャビネット』を検討した際、大塚商会さんには迅速に対応していただけました。そうした人と人との信頼関係も『どこでもキャビネット』の採用を後押ししました。今後もタイムリーに話題を提供していただき、よりよい協力関係を築きたいです」

栃木事業本部 開発・設計課 係長 神永 昭氏

「『どこでもキャビネット』を使っていると、このように使えたらさらに便利になると思う点があるのですが、そうした要望にも大塚商会さんは親身に相談に乗ってもらえます。今後のバージョンアップに反映される場合もあるとのことなので大いに期待しています」

大塚商会担当者からのコメント

「製造業のお客様のさまざまなご要望に対応」

さまざまなファイルを扱い、多くの拠点を展開する製造業のお客様は、データの扱いに関する課題を抱えられていますので、今後もご要望にお応えしていきたいと思います。

永大化工株式会社

導入先の概要

業種
製造業
事業内容
自動車用品事業、産業資材事業
従業員数
160名(2014年8月現在)
ホームページ
http://www.eidaikako.co.jp/

この導入先の少し詳しい説明

容量の大きいCADデータも『どこでもキャビネット』で簡単に共有

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

永大化工株式会社 導入事例(PDF:2,466KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。