ここから本文です。

収支の見える化、複雑な事務処理、人の管理という経営課題をビル管理業者向けのシステムで克服

フジメンテニール株式会社 導入事例

2013年9月取材

ビルメンテナンス業を営むフジメンテニール株式会社はスキルの高い自社スタッフによる運営を徹底している。ビルメンテナンス業向け販売管理システムを活用し、労務費を含めた収支の見える化や事務処理の効率化という課題を解決した。

業種 サービス業 従業員数 101~1,000名
キーワード [ビルメンテナンス][労務費][収支の見える化][販売管理]

導入前の課題

  • 労務費を含めた契約案件ごとの収支管理
  • 帳票イメージの見やすさの追求

解決策

○ 労務費を計上できるビルメンテナンス業向け販売管理システムの導入

システム導入:

導入による効果

  • 収支の見える化による適正利益や適正人員の把握
  • 請求漏れや作業漏れの解消
  • 煩雑な事務作業の効率化
  • 一目で収支が分かる帳票の作成が可能に

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

フジメンテニール株式会社 導入事例(PDF) [1,748KB]

フジメンテニール株式会社
フジメンテニール株式会社 概要
業種
ビルメンテナンス業
事業内容
設備管理、清掃・環境衛生管理、赤水防止業務、建築物の点検・リフォーム工事業務、警備保安業務、駐車場管理業務、清掃資機材の販売業務、ホスピタルメンテナンス、電波クリーニング
従業員数
220名(2013年9月現在)
ホームページ
http://fuji-mente.co.jp/

自社スタッフでのビル管理にこだわることで、顧客のニーズをいち早く汲み取り、継続的な信頼を勝ち得ている

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
自社スタッフが一貫して対応。こだわりのビルメンテナンス

1971年に設立されたフジメンテニール株式会社は、建築物に付随するあらゆる管理業務をワンストップで提供している。ホスピタルメンテナンスなど、同業他社が手をつけていない事業に対応しているのも大きな特長だ。「自社スタッフによる高品質なサービス」にこだわっているため、同社は顧客から継続的な信頼を勝ち得ている。特に東日本大震災以降は、設備管理のニーズが増え、同社の役割がますます重要視されている。

経緯
ビルメンテナンス業務に最適で理想的な基幹業務システムを導入

同社では、かつてはビルメンテナンス業特有の経営課題が山積していた。最大の課題は、労務費を含めた収支の把握ができていない点である。また、契約内容や契約相手が複雑多岐にわたり請求漏れの発生や、現場ごとに異なる就業および給与形態の煩雑な給与計算の問題があった。同社はオフコンベースのシステム構築で解決にあたるが、業務にそぐわず、システム化に失敗する。
その後、複合機で取引のあった大塚商会から、2002年にビルメンテナンス業向け販売管理システムを導入。さらに2011年5月に『B.M.Manager』へバージョンアップし、最適な基幹業務基盤を構築することに成功した。

ポイント
労務費を含めた収支の見える化。独自の帳票作成で適正利益を把握

『B.M.Manager』は、設備管理や清掃、保安警備などビルメンテナンス特有の業務に対応。案件別の収支をリアルタイムに把握することで、適正利益を出すための迅速な対策を講じることが可能となった。「収支の見える化」というビルメンテナンス業最大の課題を解決するうってつけのシステムである。
さらに同社は、2012年9月、新たに独自帳票の出力を、大塚商会に依頼。これにより、案件ごとの収支が紙ベースで分かるようになった。

導入効果と今後の展開
作業手配や請求、給与計算での煩雑な業務を簡素化

「事務の効率化・簡略化」の点でも、見積りや契約情報の入力から売上計算、請求業務まで一気通貫でデータの処理ができる『B.M.Manager』が有用だ。煩雑な業務が簡素化され、作業時間が大幅に短縮された。また作業漏れや、請求漏れも未然に防げるようになった。
最後に「スタッフ管理の精度向上」については、『SMILE BS 人事給与』を導入することで、給与計算業務の効率化を図っている。自社スタッフによる高品質なサービス提供にこだわる同社は、人の管理を特に重要視しているため今後もITを効果的に活用する方針だ。

『B.M.Manager』では、労務費込みの仕入金額と売上金額を案件一つごとに管理できる

お客様の声をご紹介

代表取締役 安藤 隆氏

「電話や複合機から基幹業務システムまで、当社のIT機器はすべて大塚商会さんから導入しています。専任のIT管理者がいない中小企業にとっては非常にありがたい存在です」

総務 箕輪 陽一氏

「大塚商会さんには、今後も業務改善の気づきやヒントになる情報提供や有意義なシステム提案に期待しています」

大塚商会担当者からのコメント

「どんなに細やかな要望でもお申し付けください」

帳票カスタマイズに満足していただけたと知り、頑張った甲斐がありました。今後もこの『B.M.Manager』をご愛用いただくことで、効率的な経営のお手伝いができればと思います。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

フジメンテニール株式会社 導入事例(PDF) [1,748KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2013年9月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00025483