オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

月額払いの『たよれーる Adobe Creative Cloud』で、経費の可視化を実現。ソフト運用の最適化を図る

株式会社ジオ・キュービック 導入事例

2015年12月取材

サービス業1~100名PC・ソフトウェア管理製品の導入・活用支援クラウドITの運用・保守の負荷軽減営業・業務プロセス効率化

株式会社ジオ・キュービックは、Web制作・システム開発を主体とした制作会社だ。小規模ながら、情報設計の段階から手がけることで、上場企業を含む多くのクライアントの信頼を獲得している。同社が、『たよれーる Adobe Creative Cloud』導入を決断した最大の理由は、最新バージョンのソフトがイニシャルコストを必要とせずに導入できる点にあった。だが、導入メリットはそれだけでなく、よりスムーズなユーザビリティの検証をはじめ、多岐に及んでいる。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • イニシャルコストを考えず、必要なライセンス数を確保したい
    • 最新バージョン化することで、データやり取りの手間を軽減したい
  2. ご提案内容

    ライセンス数の最適化が可能な『たよれーる Adobe Creative Cloud』をご提案

  3. 導入効果、改善内容

    • ライセンス数最適化が実現した
    • 月額払いで経費が平準化できた
    • クライアントとのスムーズなコミュニケーションの実現
    • OSを問わない運用が可能になった

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

株式会社ジオ・キュービック 導入事例(PDF:2,492KB)

お客様の声をご紹介

代表取締役 CEO 斎藤 健一氏

「タイがASEANの中心に位置することも、同地において現地パートナーとの協業を開始した理由の一つです。タイを基点に、今後、海外展開を積極的に図っていきたいと考えています」

取締役 COO 小川 翼氏

「今はまだAdobe Creative Cloudが提供する多彩な機能に使い手側が追いついていないのが実情です。将来的にはクラウドストレージの活用による業務効率化なども試してみたいと考えています」

大塚商会担当者からのコメント

「将来的な業務改善についてもご相談ください」

株式会社ジオ・キュービック様は、『たよれーる Adobe Creative Cloud』の導入によって、経費の可視化とソフト運用の最適化を実現されました。これからも、オフィスの課題は大塚商会の豊富なITソリューションでサポートします。

株式会社ジオ・キュービック

導入先の概要

業種
サービス業
事業内容
Webサイト制作、ソフトウェア開発ほか
従業員数
18名(2015年12月現在)
ホームページ
http://www.gio-cubic.co.jp/

この導入先の少し詳しい説明

Webサイト制作、システム開発を主体とした同社では、海外展開も図っており、タイのパートナー企業と共に開発した日本語翻訳アプリを展開している

Adobe Creative Cloudは、1ライセンスでPC2台にインストールが可能。持ち出し用のノートPCにもソフトをインストールし、クライアント先でのデモンストレーションに活用している

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

株式会社ジオ・キュービック 導入事例(PDF:2,492KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。