ここから本文です。

複合機を同一機種にリプレースし、管理負担や操作リスクを大幅に軽減。FAX送信機能や個人認証システムで業務効率も向上

株式会社ヒューマントラスト 導入事例

2012年12月取材

“人材”に関するあらゆるサービスを一気通貫で提供する株式会社ヒューマントラストは、複合機を全面的に入れ替えたうえで、FAX送受信業務支援システムとICカード個人認証システムを導入。セキュリティ向上と複合機管理の一元化を成し遂げた。

業種 サービス業 従業員数 101~1,000名
キーワード [人材派遣] [トラブル対応の一元化] [セキュリティ向上] [ファクス自動送信]

導入前の課題

  • 複合機の多機種混在による不都合の解消
  • セキュリティリスクの極小化

解決策

○ 複合機を同一機種に全面リプレース

システム導入:

導入による効果

  • FAX送信業務の効率化・セキュリティ向上
  • 単一ベンダーによるサポート強化
  • オンデマンド印刷による紙コストの削減、ログ管理の実現
  • 複合機台数の最適化

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社ヒューマントラスト 導入事例(PDF) [2,444KB]

株式会社ヒューマントラスト
株式会社ヒューマントラスト 概要
業種
総合人材サービス業
事業内容
各種アウトソーシング、人材紹介、人材派遣、求人サイト運営
従業員数
426名(2012年4月現在)
ホームページ
http://www.humantrust.co.jp/

人材のマッチングからコンサルティングまでまかせられる総合力を持ち、あらゆるニーズに確実に応える

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
人材募集から給与計算の代行まで行う、総合的な人材支援サービスを提供

人材の募集から給与計算の代行まで、人材支援サービスをトータルに提供している株式会社ヒューマントラスト。きめ細かいサービスをアドバンテージに、全国主要都市へと拠点を展開し、売り上げを拡大している。
人材派遣に関わる企業が増加している中で、同社が注力している差別化戦略の一つに、給与即日払いサービス「CYURICA(キュリカ)」がある。スタッフ(従業員)にとって便利なだけでなく、定着率の向上が図れるため企業側にも好評なこのサービスは、幅広く人材支援サービスを提供する同社の経営戦略がよく現れたビジネスモデルだ。

経緯
複合機の機種やスペックがバラバラで、管理態勢やセキュリティに不安

同社では、以前、多種多様な機種の複合機が拠点ごとにバラバラに設置されていた。機種によって登録のスタイルや操作性が異なるため、セキュリティ上のリスクがあるだけでなく、業務の効率化を阻害していた。また、FAX送信時のさらなるセキュリティ強化も課題として浮上していたほか、複合機の運用コスト、機器の老朽化などが課題として上がっていた。
こうした課題を解決するべく、複合機のリプレースとシステムの改善を検討。同社のニーズに最もフィットしていたのが、大塚商会からの、リコー製複合機『imagio MP C4001 SPF』と、FAX送受信業務支援システム『Ridoc FAX Transmitter』およびICカード個人認証システムの組み合わせによる提案だった。トライアルで機能と操作性を確認・検証し、問題ないことを確認したうえで導入を決定。全国の拠点の複合機を入れ替えた。

就業後にモバイルサイトで勤怠報告を行うだけで、最短で就業当日に24時間365日(一部対象外あり)、最寄りのATMから給与の一部を引き出せる便利さが好評のCYURICAサービス

ポイント
システムのリプレースによりセキュリティが向上し、業務効率化も推進

全国の拠点の機種を統一したことにより、管理の手間が大幅に軽減され、どのオフィスで作業を行ってもスムーズに作業が行えるようになった。さらに、トラブル対応も大塚商会に一元化でき、情報システム部の負担が軽減された。
『Ridoc FAX Transmitter』の導入により、FAXの不達や再送信の際もPCで簡単に操作できて運用がスムーズになった。さらに、宛先の2回入力で誤送信を防止する機能も装備しているため、セキュリティがさらに強化された。加えて、ICカードを使ってのオンデマンド印刷にも対応。セキュリティ向上に役立っているほか、無駄な出力が減り、2割ほどの出力枚数削減になっているという。またログが自動で残るようになったため、セキュリティ管理も向上した。

導入効果と今後の展開
より深い提案と質の高いサービスに時間が割けるように

システム導入により、セキュリティを強化したうえで、セキュリティにかかるコストを軽減できた。さらに大塚商会のアフターフォローもあるため、安心して利用できている。
今後も、システムの力で業務の効率化を図り、顧客へのより深い提案や質の高いサービスの提供により多くの時間をかける環境作りを推進していく。

お客様の声をご紹介

業務本部 人事総務部 部長 三宅 幸夫氏

「大塚商会さんには、お願いすることも多くなると思いますが、できる限りサポートしていただけるとありがたいです。今後は、システム面でも協力していければと思います」

大塚商会担当者からのコメント

「利用環境を常に最適の状態に保ち、トータルコスト削減に貢献します」

複合機の有効活用によるTCO削減を目指すため、定期的に測定と診断・分析を繰り返し、利用状況レポートを提出します。万全のサポート体制で臨みますので、安心しておまかせください。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社ヒューマントラスト 導入事例(PDF) [2,444KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00016952