ここから本文です。

学園ブランドの広報に『iPad』を活用。オンラインストレージ経由で配信した最新の動画コンテンツで成果を上げる

学校法人神野学園 導入事例

2012年8月取材

医療、自動車、航空の3校を運営する神野学園は、学園ブランド向上のため広報活動を強化。『iPad』とスマートデバイス管理サービス、オンラインストレージを組み合わせ、最新の動画・情報コンテンツの簡単かつ安全な運用体制を整えた。

業種 学校 従業員数 101~1,000名
キーワード [オンラインストレージ] [モバイルデバイス管理] [プレゼンテーション]

導入前の課題

  • 学校説明会用コンテンツを持ち運ぶ方法
  • 最新の情報・動画コンテンツの配付方法
  • 操作が難しいモバイル端末

解決策

○ 『iPad』とモバイルデバイス管理サービス、オンラインストレージサービスを組み合わせた動画コンテンツ運用

システム導入:

導入による効果

  • 動画コンテンツを誰でも簡単にダウンロードできる
  • スマートデバイス運用におけるセキュリティ対策の実施
  • 機器賃料を年間70万円削減

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

学校法人神野学園 導入事例(PDF) [1,557KB]

学校法人神野学園
学校法人神野学園 概要
業種
学校
事業内容
岐阜医療科学大学、中日本自動車短期大学、中日本航空専門学校の運営
教職員数
大学・短期大学教員110名、専修学校教員45名、職員79名(2012年5月現在)
ホームページ
http://www.jinno.ac.jp/

医療技術者、自動車技術者、航空機技術者を育成している。西日本を中心に日本中から学生が集まる

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
医療・自動車・航空の3校を実学重視で運営する

名古屋市に本部を置く神野(じんの)学園は、岐阜医療科学大学、中日本自動車短期大学、中日本航空専門学校の3校を運営する学校法人である。建学の精神は、「技術者たる前に人間たれ」。実学重視の技術系教育機関として、数多くの卒業生を医療・自動車・航空の現場に送り出してきた。

経緯
学園広報活動の強化に向けてツールをそろえる

「全入時代」を迎え、定員割れを防ぐことが学校法人に共通した経営課題となっている。そこで神野学園では各校が個別に行う募集活動と並行して、法人としても学園ブランドを高等学校にアピールしていくことにした。具体的には、広報部を再編・拡張して企画推進部を創設。7名の渉外スタッフが各地の高校を回って学生・教師・保護者に神野学園の特長を直接伝えたり、高校内での合同説明会に参加したりするのである。そのために欠かせないのが、持ち運びが容易で動画コンテンツなどのプレゼンテーションに使えるモバイル端末と、渉外スタッフが外出先で安全かつ効率的に動画データを配付するためのソリューションだった。

ポイント
動画コンテンツの最新版をオンラインストレージで配付する

神野学園が選んだのは、モバイル端末として『iPad』、その活用を支援するスマートデバイス管理サービス『たよれーる デバイスマネジメントサービス』とオンラインストレージ『どこでもキャビネット』、という組み合わせである。新しい動画コンテンツが出来上がったら、企画推進部のスタッフが『どこでもキャビネット』にアップロード。渉外スタッフはそれをダウンロードするという流れだ。ダウンロード状況は『どこでもキャビネット』の管理機能で随時確認できるので、配付漏れの心配もない。『iPad』は操作が簡単で渉外スタッフからの評価は非常に高い。

導入効果と今後の展開
機器賃借料を年間70万円削減、今後はCRMとも連携させる

コスト面の効果は、現地でビデオ機器を借りる必要がなくなった結果、賃料を年間約70万円削減できたこと。3校に共通のファイルサーバとしても活用することで、セキュリティや内部統制の問題を回避しつつ、情報共有のレベルを高めることもできた。今後の拡張策として予定されているのは、採用活動向け顧客管理(CRM)システムとの連携。広報活動の履歴などを『iPad』からも調べられるようにするのが狙いだ。また動画コンテンツを持ち運ぶ体制が整ったため、今後は学校で起きていることをよりリアルタイムに先生や保護者に伝えることができるとのことだ。

航空機の整備士の仕事は、空港でも見ることができないため、特に動画でイメージを伝えることが有効だという

お客様の声をご紹介

学校法人神野学園 法人本部事務局 企画推進部 係長 近藤 芳憲氏

「連絡すればすぐに来ていただけ、かゆいところに手が届くサービスをしてもらえるのが大塚商会のよいところ。以前、大学校舎を改装する際に発生した廃棄資料の処理にメルティBOXをスポットで利用させていただきました」

大塚商会担当者からのコメント

「オンラインストレージを活用して、大容量の動画コンテンツを低コストで『iPad』に配布できるようにした事例です。盗難紛失を想定したセキュリティ対策として、リモートロック・ワイプ操作代行もご利用なさっています」

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

学校法人神野学園 導入事例(PDF) [1,557KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00087902