ここから本文です。

鉄鋼業に不可欠な在庫の適正化を実現。また、震災を教訓として事業継続のためにより確実なデータバックアップを図る

株式会社交告商店 導入事例

2013年6月取材

株式会社交告商店は、業務に欠かせないシステムとして『PowerSteel』を長年愛用。同システムのバージョンアップを機に、新たにサーバのリモートバックアップサービスを導入してBCP対策を強化したほか、文書の電子化を進めるなど業務改革を進めている。

業種 製造業 従業員数 1~100名
キーワード [在庫管理][データバックアップ][BCP][業務効率化][文書電子データ化]

導入前の課題

  • 業界独特の商習慣にフィットしたシステム
  • 事業所に万が一のことがあったときに有効なバックアップ

導入による効果

  • 作業の省力化
  • ミスの減少
  • データの安全な保管
  • 文書の電子データ化で業務効率化

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社交告商店 導入事例(PDF) [1,739KB]

株式会社交告商店
株式会社交告商店 概要
業種
鉄鋼シャーリング業
事業内容
厚鋼板、熱延鋼板、縞鋼板、高張力鋼板、酸洗鋼板、特殊鋼板、NCアイトレーサー溶断加工(DXFプログラムも可能)、曲げ加工、孔明け加工、その他一般鋼材等の加工
従業員数
15名(2013年6月現在)
ホームページ
http://www.koketsu.jp/

「誠実」「迅速」「適価」「設備」の四つの強みを活かし、30年もの長きにわたり顧客に選ばれてきた

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
強みは品質、値段、納期。大手系列に属さず小回りの利く生産体制を駆使

株式会社交告商店は、鋼板を切断・溶断して顧客の仕様に沿うように加工し、出荷する「鉄鋼シャーリング業」を営んでいる。主に土木工事用資材、ビルや鉄骨などの建築資材、橋梁用の資材を扱っている。
社員数15名の同社は浦安市内では中堅の規模だが、この規模で独立している企業はわずかだという。独立系ならではの特殊な鋼材を取り扱うほか、小回りが利く生産体制を駆使して、高品質、適正な値段、短納期をアドバンテージに独自の生産活動を行っている。

通常、在庫を利用して加工するため、その分量や形状などを正確に管理することが重要

経緯
鋼材卸売業販売管理システムを10年以上前に導入

鉄鋼シャーリング業は、受注後に顧客の仕様に合わせて切断や加工をするため、あらかじめ在庫を豊富に抱えておく必要がある。そのため、一連の業務の中で最も重要になるのは在庫管理だ。
同社は2000年ごろに大塚商会から鋼材卸売業販売管理システム『PowerSteel』を導入し、業務に活用してきた。『PowerSteel』は鉄鋼・非鉄金属の取引特有の商習慣に対応しているパッケージシステムで、鋼材の販売や加工業務をトータルにサポートしているのが特長だ。在庫の管理が簡単にでき、重量計算にも対応できるため、業務効率が向上したという。

ポイント
『PowerSteel』はもはや水や空気と同じ、不可欠な存在

現在、同社にとって『PowerSteel』は水や空気と同じ不可欠な存在になっている。通常の業務では、顧客から注文を受けると受注の入力をして、受注伝票に加えて加工伝票も出力する。加工伝票を現場に渡し、生産が終わって事務所に戻ってきた伝票をもとに納品書を発行して顧客に送り、請求書を出す。管理帳票では、売上高をチェックし、在庫の仕入れ・管理に用いている。
手書きの手間が必要ない分、作業が省力化されているほか、ミスが激減。もし訂正が必要になっても簡単に修正ができる。データの閲覧や比較もスムーズにできているという。
2012年4月には、PCのOS変更を機に『PowerSteel』も最新バージョンにリプレース。より快適な環境下で、安定して稼働しているという。

今では欠かせないシステムとなっている『PowerSteel』。震災の経験を活かし、サーバデータのリモートバックアップサービスを利用している

導入効果と今後の展開
東日本大震災の経験からサーバデータを外部にバックアップ

同社は、東日本大震災で事務所が倒壊するという甚大な被害を受けた。また、顧客からは、津波で水没し、従業員は無事だったもののPCも書類もすべて失ったという話を聞いていた。そこで、大塚商会にデータのバックアップについて相談したところ、サーバデータを大塚商会のデータセンターへバックアップする『たよれーる マネージドネットワークサービス(MNS) サーバリモートバックアップサービス』を提案され、すぐに導入を決めた。
今後は、ミルシートの電子化について検討している。

新たに導入したRICOH製複合機も業務効率化に一役買っている

お客様の声をご紹介

代表取締役 纐纈 元氏

「『PowerSteel』は業界にフィットしている、完成されたシステムなのでたいへん満足しています。当社にとっては、水や空気と同じで、あって当たり前、なければとても困ってしまうものです」

大塚商会担当者からのコメント

「鉄鋼業界オンリーワン企業へ向けて、全力でサポートいたします」

株式会社交告商店様には10年以上前から『PowerSteel』をご愛用いただいています。今後もITの面からその高品質な生産体制へのサポートを全力で行い、期待に応えていきます。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社交告商店 導入事例(PDF) [1,739KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連セミナー

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00117604