ここから本文です。

iPod touchを使った衣装検索・予約管理システムを構築し、接客業務が大幅に効率化

モリノブライズ株式会社 導入事例

2013年10月取材

婚礼衣装のレンタルを軸に事業を展開するモリノブライズ株式会社は、婚礼の多様化でブライダル業界が大きな変革期を迎える中、業界にさきがけて構築した衣装検索・予約システムとiPod touchを連動させたソリューションによって、業務を大幅に効率化した。

業種 サービス業 従業員数 101~1,000名
キーワード [スマートデバイス][貸衣装][ハウジングサービス][接客業]

導入前の課題

  • 帳票発行のコスト
  • 手作業の予約管理業務が煩雑でミスも発生

導入による効果

  • 衣装の予約管理業務を簡素化
  • 1組当たりの接客時間を大幅に短縮
  • 出力帳票を大幅に削減

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

モリノブライズ株式会社 導入事例(PDF) [2,298KB]

モリノブライズ株式会社
モリノブライズ株式会社 概要
業種
貸し衣装業
事業内容
婚礼レンタル衣装、一般式服レンタル衣装、スタジオ写真・美粧着付
従業員数
260名(2013年10月現在)
ホームページ
http://www.princess-garden.net/

オリジナルドレスや世界各国の著名デザイナーが手がけるドレスをそろえ、花嫁の個性を生かせるコーディネートを提案する

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
個性的な店舗展開でブライダル市場の変化に対応

婚礼衣装のレンタルを中核に事業を展開しているモリノブライズ株式会社。横浜、川崎、東京(南青山)にある4店舗の路面店は、いずれも人生の一大イベントを演出するのにふさわしい高級感に溢れ、特色ある店づくりが施されている。
近年、結婚式にお金をかけない結婚式の台頭で岐路に立たされているブライダル業界において、同社は積極的にITを活用することで、筋肉質な経営体質への改善を目指している。

花嫁の声をカタチにしたオリジナルドレスを創作している

経緯
大量に発行する帳票の削減や衣装の予約管理業務の効率化が課題

IT化の狙いの一つは、試着を繰り返すたびに発生する帳票発行枚数の削減。それに対し、ペーパーレス化を図ることで大きな経費削減を目指した。もう一つの狙いは、衣装の予約管理業務の効率化だ。従前は予約管理を衣装に添えたカレンダーで行っており、予約状況の確認は手作業で行っていたため大きな手間がかかり、ミスも発生しがちだった。
これらの解消のためにスマートデバイスの利用を検討。接客中に使用する利便性からiPod touchとの連動を想定し、導入のパートナーとして選定したのが、Apple製品の導入、運用に数多くの実績を持つ大塚商会だった。

顧客に細かなサポートを施しながら、いつでも必要な情報を提示するためには、携帯性の高いiPod touchが最適だった

ポイント
大塚商会のデータセンターを利用し、サーバ管理の負担を軽減

同社は、衣装検索・予約管理システムの運用サーバを、『たよれーるマネージドネットワークサービス(MNS)2Uハウジングサービス』を利用して大塚商会のデータセンターに設置。システム管理の省力化を図った。
さらに、社外の端末から社内システムへのセキュアなアクセスを可能にする『どこでもコネクトリモート』も採用した。これにより社外での営業活動が円滑に行えるようになっただけでなく、通信インフラ障害時にも事業を止めないBCP(事業継続計画)の強化にもつながっている。

導入効果と今後の展開
接客時間の大幅短縮を実現、そのスタイルが利用者にも好評

システムが本稼働したのは2013年1月。ホテル主催のブライダルフェアではiPod touchを手にしたモリノブライズの接客員は他社の3、4倍の早さで予約受付を行い、競合企業の注目を集めた。顧客の話題にもなり、接客員のモチベーション向上につながっている。
今後の課題は、約130名の接客担当者に対する端末操作教育の徹底だという。また、顧客との情報共有のさらなる改善・構築を検討している。

お客様の声をご紹介

総務部 総務課 主任 塚本 崇之氏

「大塚商会さんとは、コピー機の時代からのお付き合いです。『カラー出力が必要』『コストを削減したい』などの要望を伝えるたびに、こちらの立場に立った手応えのある提案をしてくれることを、以前から高く評価していました」

ITコンサルタント 吉岡 秀治氏

「実は『大塚商会さんは金額が高い』というイメージを持っていたのですが、実際にお会いしてみると、それが完全な誤解であったことに気づきました。何よりも営業担当の知識レベルの高さに感銘を受けました」

大塚商会担当者からのコメント

「今後もますますのサポートに努めてまいります」

今回の機器・システムの導入に当たって、当社の知識や経験を生かすことができ、嬉しく思います。システム運用についてもご満足いただいているとのことなので、今後も運用に支障を来すことのないよう、ますますのサポートに努めてまいります。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

モリノブライズ株式会社(PDF) [2,298KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2013年10月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00026533