ここから本文です。

固定電話とスマートフォンを内線化し業務の効率化と大幅なコスト削減を実現

株式会社モトックス 導入事例

2014年1月取材

株式会社モトックスでは、大阪本社と東京オフィスの電話を内線化。さらに2拠点の固定電話とスマートフォンの連携により利便性の向上とともに、コストを大幅に削減。またリモート保守の採用で、保守業務の効率化も実現した。

業種 卸小売業 従業員数 101~1,000名
キーワード [電話の内線化][スマートフォン連携][リモート保守]

導入前の課題

  • 製造中止になった電話機の刷新
  • 2拠点間の内線化
  • 携帯電話コストの削減
  • 電話機の設定変更時の利便性向上

解決策

◯固定電話とスマートフォンの内線化とリモート保守により、業務の効率化とコスト削減を実現

システム導入:

導入による効果

  • 携帯電話環境の統合およびスマートフォンの内線化によりコストを大幅に削減
  • 電話環境の内線化による業務効率の向上
  • リモート保守の活用により設定変更などの保守業務を効率化

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社モトックス 導入事例(PDF) [2,782KB]

株式会社モトックス
株式会社モトックス 概要
業種
酒類専門商社
事業内容
輸入ワイン、全国地方銘酒・焼酎・泡盛の販売
従業員数
141名(2013年1月現在)
ホームページ
http://www.mottox.co.jp/

日本国内にとどまらず、中国にもビジネスを拡大するなど、輸入ワインを中心として堅調な成長を続けている

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
輸入ワインの販売を通じて、豊かな食生活に貢献

株式会社モトックスは、1915年に大阪で創業。1950年に扱い商品を酒類専門に絞り、2013年には年商約100億円を超えるまでに成長。1998年に東京オフィスを開設し、大阪本社とあわせて2カ所の拠点を中心にビジネスを展開している。2拠点間の固定電話環境は、これまでIP電話を疑似内線として活用してきたが、使用していた電話機が製造中止となったことから電話環境を全面的に刷新することになった。さらに同社では携帯電話のコストにも課題を抱えていた。

経緯
2拠点間の内線化とキャリアへの料金プラン改訂を提案

大塚商会では、固定電話にビジネスフォン『NEC Aspire X』を活用し、2拠点間での内線化を図り、固定電話の回線をスマートフォンのキャリアのサービスに切り替えることで、固定電話とスマートフォンの間も疑似内線で連携することを提案。さらにスマートフォンのキャリアと交渉して料金プランの改訂を図ることをアドバイス。そして同社がキャリアと相談したところ、画期的な料金プランが提案された。

固定電話の短縮番号とスマートフォンの短縮番号を統一。内線ボタン+内線番号ダイヤルで固定電話への内線発信になり、短縮ボタン+内線番号ダイヤルで同じスタッフのスマートフォンに発信することが可能

ポイント
業務効率の向上とコスト削減、保守業務の効率化も実現

大阪、東京の固定電話とスマートフォンの短縮番号を統一したことで、業務効率が大幅に向上。さらに携帯電話をスマートフォンのみにしたことで、従来型携帯電話分のコストが削減された上、スマートフォンの通話料金も低減。毎月約30万円のコスト削減が実現。
またリモート保守の採用により保守業務の効率化も可能となった。

導入効果と今後の展開
積極的なビジネス展開により、人々の豊かな食生活をサポートし続ける

同社では今後、東京オフィスの移転、海外拠点の開設など、大きなビジネス展開を予定しており、実際既にいくつかの新規案件を大塚商会に依頼。今後も積極的にビジネス戦略を展開し、日本および海外の人々の豊かな食生活をサポートし続ける。

海外市場も開拓し、良質なワインを適正価格で提供し続ける

お客様の声をご紹介

管理部 総務・法務グループ チーフ 辻岡 達也氏

「大塚商会さんはこちらが最終的に何を目指しているのかを親身になって考えた上で、最適な提案をしていただけます。このような姿勢であれば、今後もさまざまな面で良好なパートナーシップを築き、Win-Winの関係を継続していけると確信しています」

大塚商会担当者からのコメント

「さらに強固なパートナーシップを実現していきたいと思います」

今回の取り組みを通じて株式会社モトックス様とより深い信頼関係を築くことができました。今後もお客様が本当に求めているものを見極めながら、最適なソリューションをご提案し、さらに強固なパートナーシップを実現していきたいと思います。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

株式会社モトックス 導入事例(PDF) [2,782KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求 お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2014年1月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00029387