オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

電子カタログをグローバルで共有し営業活動の効率化促進とさらなる売上拡大を目指す

日特エンジニアリング株式会社 導入事例

2014年8月取材

製造業101~1,000名サーバー活用情報共有・会議システムクラウド営業・業務プロセス効率化

モーターなどに使われるコイルを自動で巻き付けるワインディング技術をベースとしてさまざまな生産ソリューションを提供する日特エンジニアリング株式会社は、営業活動の効率化を図るために電子カタログを活用。その共有基盤として『たよれーるマネージドネットワークサービス(MNS)どこでもキャビネット』を導入した。この共有基盤を通じてカタログをはじめとしたさまざまなツールを世界中で活動する営業スタッフがタイムリーに活用し、効率的な営業活動を実現するとともに、さらなる売上拡大を目指している。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • 電子カタログの活用による営業活動の効率化を図る必要があった。
    • 電子カタログを共有するストレージサービス上で、情報に応じて詳細にアクセス権限を設定できることが求められた。
    • 従来利用していたストレージサービスは個人向けのものだった。
  2. ご提案内容

    『どこでもキャビネット』をファイル共有基盤として活用し、カタログをはじめとしたさまざまなツールを世界中で活動する営業スタッフがタイムリーに共有。ファイルによっては非公開のものもあるため、詳細なアクセス権限を設定し、本社側で管理することでセキュリティを担保。

  3. 導入効果、改善内容

    国内外の営業スタッフがインターネット経由で電子カタログや製品資料などの最新情報をセキュアに共有することで、効率的な営業活動を実現。さらに事業所などに設置したタブレット端末に顧客向けの会社案内や事業所案内を提示するためのデータ基盤など多彩な用途に活用。

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

日特エンジニアリング株式会社 導入事例(PDF:1,879KB)

お客様の声をご紹介

営業本部 ボビンレス統括部 部長 野村 一博氏

「今後も変化する市場を予測し、ビジネス対象を新しい主流にシフトすることが求められます。『どこでもキャビネット』による情報の有効活用によりそうした状況に対応していきたいと思います」

大塚商会担当者からのコメント

「お客様のニーズに最適な提案を」

ビジネス用途、求められる機能、コストなどを総合的に勘案して『どこでもキャビネット』の活用が最適だと判断して提案しました。

日特エンジニアリング株式会社

導入先の概要

業種
生産用機械製造業
事業内容
ワインディング事業、RFID事業、搬送事業
従業員数
334名(2013年3月現在)
ホームページ
http://www.nittoku.co.jp/

この導入先の少し詳しい説明

タブレット端末からも電子カタログに手軽にアクセス可能

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

日特エンジニアリング株式会社 導入事例(PDF:1,879KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。