オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

プロジェクトの初期段階から詳細な原価を把握することで一定の利益率を確保しつつ適切な価格で建築物を提供

エダ工房株式会社 導入事例

2016年5月取材

建設業1~100名ERP・基幹業務・業務管理情報共有・会議システム営業・業務プロセス効率化

エダ工房株式会社では、見積書作成や原価管理に関する作業効率を改善するために建設業向け支援システム『POWER見積』およびプロジェクト原価管理システム『コストマネージャー』を導入した。見積書と同時に実行予算を作成することで初期段階から正確に原価を把握し、利益率を確保しつつ適切な価格で建築物を提供することを実現。スタッフの原価に関する意識変化を促したほか、スムーズなデータ共有による効率的な情報活用を促進している。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • 見積りの段階で原価を正確に把握したい
    • 見積書や実行予算のデータをスムーズに共有したい
  2. ご提案内容

    建設業向け支援システム『POWER見積』とプロジェクト原価管理システム『コストマネージャー』を組み合わて導入することで見積書、実行予算の作成や原価管理に関する作業を効率化。

  3. 導入効果、改善内容

    • 見積書と同時に実行予算を作成することを実現
    • 初期段階から詳細な原価と利益率を把握
    • 原価に関するメンバーの意識が向上
    • データのスムーズな共有と有効活用を実現

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

エダ工房株式会社 導入事例(PDF:809KB)

お客様の声をご紹介

デザイン・営業 代表取締役/二級建築士 藤江 大樹氏

「新しいシステムや技術が続々と登場していますが、今後も時代に見合った有効な製品やサービスを大塚商会さんに紹介していただきたいですね」

設計・デザイン DESIGNER 野田 洋平氏

「ITと疎遠になりがちな建築業界の中で、エダ工房はそうした技術への感度を高めるように努めています。そこに大塚商会さんのサポートが加わればとても頼りになると思っています」

大塚商会担当者からのコメント

クラウドを活用することで迅速に課題に対応

建築業界特有の複雑な原価管理と見積り管理に最新のシステムを活用することで効率化を実現できました。今後もさまざまな製品の紹介を通じてお手伝いしていきます。

エダ工房株式会社

導入先の概要

業種
建設業
事業内容
リノベーション(住宅・店舗)、店舗デザイン(新装・改装)、注文住宅(新築)、エクステリアデザイン、設計施工、家具・什器の制作販売、グラフィックデザイン
従業員数
10名(2016年6月現在)
ホームページ
http://oheso-garage.com/

この導入先の少し詳しい説明

クラウドを介して必要な資材・用具をスムーズに発注できる

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

エダ工房株式会社 導入事例(PDF:809KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。