オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

地域の印刷ニーズに対応するため、最新の多機能POD機を駆使して戦略性に富む事業展開を推進

大島印刷株式会社 導入事例

2017年8月取材

製造業1~100名複合機・コピー機活用営業・業務プロセス効率化

大阪府大阪市の大島印刷株式会社は、活版印刷機からPOD(プリント・オン・デマンド)機までを活用して地域の印刷ニーズに応えている。近年、小ロットや短納期への要望が高まる中、フルカラーPOD機を活用して受注を拡大。このほど POD機を最新機種に入れ替えることで、さらなる印刷速度と精度の向上を図ると共に、より幅広い紙種への印刷に対応できる体制を整備した。今後はPOD機の活用をさらに進め、AR(Augmented Reality=拡張現実)などの最新技術と組み合わせることで、付加価値の高い印刷物を手がけていく方針だ。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • 印刷速度と精度をさらに向上させたい
    • 幅広い紙種に対して安定した印刷を実現したい
    • 印刷の表現力を高めて提案に活かしたい
  2. ご提案内容

    多様化する地域の印刷ニーズに対応するため、更新した多機能POD機を駆使して戦略性に富む事業展開を推進

  3. 導入効果、改善内容

    • 印刷速度と精度の向上で業務効率が高まった
    • ノーカーボン紙を含め、用紙対応力が格段に向上した
    • スペシャルカラーの活用で表現力が増し、提案型の営業ができるようになった

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

大島印刷株式会社 導入事例(PDF:1,234KB)

お客様の声をご紹介

代表取締役 大島 久司氏

「当社の業務内容にマッチした最新のPODにリプレースしたことでより豊かな印刷表現ができるようになり、お客様へのプレゼンテーションの幅も広がりました。大塚商会さんには、引き続き充実したサポートの提供を期待しています」

大塚商会担当者からのコメント

「POD機は制作コストや作業時間の圧縮以外の効果ももたらします」

カラーPOD機の更新は、制作コストや作業時間の圧縮に大きな効果をもたらしますが、それだけではありません。大島印刷株式会社様も、その先を常に考えられています。当社もサポートできるよう提案を続けてまいります。

大島印刷株式会社

導入先の概要

業種
印刷
事業内容
印刷全般
従業員数
20名(2017年8月現在)
ホームページ
http://www.oshima-p.com/

この導入先の少し詳しい説明

活版印刷機やカーボン印刷機から、高性能なオフセット印刷機、最新のPOD機までそろえ、幅広い印刷ニーズに対応する

制作室に設置された『RICOH Pro C7100S』。高精細が求められるポスターなどを美しく仕上げられ、濃度のムラやノンブルのズレが許されない本やカタログなどのページものも、高い精度で出力することが可能だ

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

大島印刷株式会社 導入事例(PDF:1,234KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。