ここから本文です。

業務フローを徹底的に見直し、それに合った理想のシステムを構築。「どう活かすか?」を持続的に研究

清水勧業株式会社 導入事例

2012年11月取材

電力業界向けの各種資材類の卸業務に加え、個性的なオリジナル商品の開発にも積極的に取り組む清水勧業株式会社。老朽化したオフコンからの基幹業務システム刷新にあたり、業務フローを見直し、理想的なシステムを構築した。

業種 卸売・小売業、飲食店 従業員数 1~100名
キーワード [クライアントサーバ方式] [基幹業務システム] [カスタマイズ高生産ツール] [TWIN NAS]

導入前の課題

  • 老朽化したシステムの刷新と業務フローの見直し
  • 業務効率化
  • リアルタイムの経営情報の把握

解決策

○ 最新の基幹業務パッケージを導入。業務フローを見直し、カスタマイズで業務を支援

システム導入:

導入による効果

  • 入力担当のキーパンチャーが不要に
  • 経営情報の見える化を実現
  • 業務効率の大幅向上

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

清水勧業株式会社 導入事例(PDF) [3,325KB]

清水勧業株式会社
清水勧業株式会社 概要
業種
卸売業
事業内容
電力・電設・通信資材および機器、住宅設備機器などの卸売
従業員数
28名(2012年11月現在)
ホームページ
http://www.43z.co.jp/

時代のニーズに合わせて取り扱う商材は変化しているが、一貫して信頼性の高い製品を扱い、顧客の信頼を得てきた

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
配電用材料・機械工具卸のほか、個性的なオリジナル商品も開発

北海道の電力業界に向け、配電用材料、機械工具、安全防具・防災安全具などを提供する専門卸会社である清水勧業株式会社。さらに、蓄熱暖房器やオイルパネルヒーターといった電化住宅機器、さらには自社開発のオリジナル商品の販売までを手がける。電力需要の伸びが期待できない中、特に力を入れているのはオリジナル製品の開発だ。例えば、巻取り式ゴミステーション「カラスまいったーⅡ」は、道路わきに設置したボックスから蛇腹サークルが伸び、ゴミ袋を囲んで上部にネットを張れば、カラスがゴミを持ち出すことができなくなる装置。これは北海道「新技術・新製品開発賞」を受賞している。

専門のキーパンチャーから営業担当やアシスタントへの入力業務の移行は、大きな混乱もなくスムーズに進んだ

経緯
担当者のコミュニケーション力を高く評価し、大塚商会を選定

システム化に積極的に取り組んできた同社は約20年前にオフコンを導入。その老朽化に伴い、新たな基幹業務システムへの移行を検討し始めた。当初、ベンダー4社に照会したものの、要望への対応度や信頼性の点で満足のいく提案は得られなかった。そうした中、セミナーの案内を目にしたことから、大塚商会にも提案を依頼。要望に対して、真摯に分かりやすく受け答えをするコミュニケーション能力の高さと信頼性を高く評価し、ITパートナーとして大塚商会を選定した。

ポイント
カスタマイズで債権台帳の集計を自動化。与信管理の強化を実現

導入に先立ち、フィッティングコンサルティングを依頼し、業務フローの見直しを行った。入力作業を専門のキーパンチャーから一般社員に移行するなどの業務フローの変更点を固めたうえで、同社が求めるシステム実現に向けた検討が進んだ。
基幹業務システム『SMILE BS 販売/会計』採用を決定した理由の一つに、カスタマイズにも柔軟に対応できる点があった。これまで同社では、得意先からの入金や手形の支払いサイトなどを管理する債権台帳をExcelで作成して与信管理を行ってきたが、この作業には毎月3日以上かかっていた。カスタマイズによってその集計を自動化し、大幅に省力化。さらにリアルタイムの与信管理も実現させた。

稼働用NASと予備用NASで構成されるTWIN NASによって確実なデータバックアップを実現

導入効果と今後の展開
さらなるシステム活用に向けてプロジェクトチームを結成

システムのリプレースによる第一の効果は、業務の省力化だった。さらに、経営層にとってはリアルタイムの経営情報の見える化も大きな成果だった。
今後は、『SMILE BS』が持つ多彩な機能を使いこなすことが今後の課題だ。「現時点では3割程度しか使いこなせていない」と自己分析する同社は、プロジェクトチームを結成し、さらなる業務効率の改善に向けた取り組みを継続する考えだ。

お客様の声をご紹介

代表取締役 社長 渡辺 洋人氏

「経営情報の見える化は、先代社長が会長職にある間にぜひとも実現しておきたかったのです。『SMILE BS』によって、リアルタイムの経営情報が把握できるようになった意味は大きいですね」

総務部 総務グループ グループリーダー 堀川 智正氏

「システム提案を依頼したベンダーの中で、カスタマイズできない理由を丁寧に説明してくれたのは大塚商会さんだけでした。担当者の人間性という部分でも信頼が置けるベンダーだと感じています」

大塚商会担当者からのコメント

「『SMILE BS』のさらなる活用を積極的に支援します」

システム導入は始まりに過ぎないとよく言われます。我々も当然それを分かっているつもりでしたが、導入後もシステム活用に向けた組織的な取り組みを続ける清水勧業株式会社様には、感銘を受けました。その取り組みを、積極的にサポートしていきたいと考えています

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

清水勧業株式会社 導入事例(PDF) [3,325KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00117839