ここから本文です。

印刷物の内製化により在庫ロスを解消し、最新情報を提供して販売機会を拡大。コストダウンと収益向上につなげる

サイオステクノロジー株式会社 導入事例

2013年11月取材

サイオステクノロジー株式会社は本社移転で住所差し替えや移転通知など大量の印刷物が発生するのを機に、カラーPOD機を導入。パンフレットなどの在庫が削減できたうえ、頻繁な更新が可能になり、常に顧客に最新の情報を提供することで商機が増えた。

業種 サービス業 従業員数 101~1,000名
キーワード [集中コピー室][印刷物の内製化][大量印刷][名刺印刷]

導入前の課題

  • 引っ越しに伴う大量の印刷物への対応
  • セミナー案内や新製品の紹介など緊急大量印刷への対応

解決策

○ カラーPOD機の導入で印刷物を内製する

システム導入:

導入による効果

  • タイムリーな情報提供で販売機会の逸失を防止
  • 印刷物の活用率・回転率が向上
  • 印刷のトータルコストが低減
  • 外注管理の手間を削減

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

サイオステクノロジー株式会社 導入事例(PDF) [1,768KB]

サイオステクノロジー株式会社
サイオステクノロジー株式会社 概要
業種
ソフトウェア・ハードウェアの開発、システム構築
事業内容
オープンソースソフトウェア、クラウドコンピューティング関連のシステム開発、販売、サポート
従業員数
128名(2013年6月現在)
ホームページ
http://sios.com/

テクノロジー集団として、革新的なソフトウェア技術を追求。独自開発の複合機アプリケーションなどでも多くの一般企業に知られる存在だ

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
先駆者としての実績を生かしつつ、新規事業へ果敢に挑戦

サイオステクノロジー株式会社は、他社に先駆けて開発・利用してきたオープンソースソフトウェア(OSS)とクラウドコンピューティングを両軸に、最新のITソリューションで企業活動を支援している。先駆者としての信用と実績、ITの潮流を先読みした事業展開で業績は好調だ。
2013年7月に新社屋を構えた同社は、引っ越しにあたり、印刷という問題に突き当たった。旧住所が入ったカタログやパンフレットなどの販促ツールなどの刷り直しが必要で、大量の印刷物の発生が予想されたのだ。

『RICOH Pro C751EX』の導入で、カタログ・パンフレット類の在庫が激減した

経緯
自社製品の頻繁な機能強化にカタログ改訂が追いつかない

同社ではパンフレットやカタログは外注し、セミナー案内や新製品紹介のチラシなど、すぐ必要なものは社内の複合機で印刷していた。しかしペーパーレスの進む同社の数少ない複合機で大量のチラシを印刷することは、他者の印刷業務の支障になりかねない。さらに、自社開発のソフトを扱う部門では、対応機種やOSの更新に応じて行われる頻繁な仕様変更について、そのつどカタログやパンフレットを訂正するのは採算が合わず、問題になっていた。同社はこれらを一挙に解決する手段として、カラーPOD機の導入を選択した。

名刺も手軽に作成できるため、肩書き変更にもすぐに対応

ポイント
タイムリーな情報提供で印刷物の活用度合いが向上

カラーPOD機でカタログやパンフレットを印刷することで、外注コストを大幅に削減できた。また、必要な分だけ印刷できるため、無駄な在庫の置き場を確保する必要もなくなった。中でも大きかったのは、いつでもすぐに印刷できるため、カタログやパンフレットのアップデートが容易になったことだ。最新の情報を掲載していることで手に取った人の興味を引き、持ち帰り率が高くなった。また、外注時には改訂のコストを考えて消極的だった営業スタッフの要望も反映されるようになり、顧客からの指摘にも即座に対応できるため、信頼度の向上にもつながっている。

CDケースの外紙や注意書き、さらにはクリアファイルも社内での作成が可能に

導入効果と今後の展開
コスト削減のみならず、販売機会の拡大にも貢献

カラーPOD機の導入で、直接的な印刷コストの削減のみならず、顧客に最新情報が伝わらずに販売機会を逃しているかもしれないという懸念が解消された同社では、名刺の印刷も始めている。変化の激しい業界だけに、新事業の立ち上げなど組織変更も多い。そのたびに発生する名刺印刷を社内で行えば、コストダウンになるほか、外注の場合に必要な承認を得るまでのタイムラグがなくなる。さまざまな用紙に印刷できるため、今後はクリアファイルへの印刷などに、活用を広げたいと考えている。

ラックに最新のカタログ類を置けるようになったため、訪問者が持ち帰ることが多くなった

お客様の声をご紹介

執行役員 SIOS Appsビジネス兼テクニカルサポート兼クラウドソリューション担当 光田 宣行氏

「製品の品質は、アプリケーションソフトのみならずカタログやパンフレットもすべて含めた品質です。『RICOH Pro C751EX』の導入で、紙媒体の販促ツールに最新情報を盛り込めるようになり、トータルでの高品質が実現しました」

SIOS Appsビジネス PMO 工藤 憲幸氏

「カラーPOD機を導入したことで、紙の種類やクオリティにも興味が出てきました。大塚商会は、利用する紙の相談にも気軽に乗ってくれるので助かります」

SIOS Appsビジネス 石川 明乃氏

「“今日すぐにパンフレットが100~200部必要だ”といった要望を受けるケースも多いので、カラーPOD機は大活躍しています。そんな緊急ニーズにも高品質の印刷精度で対応できるのは、とても便利ですね」

大塚商会担当者からのコメント

「いろいろな用途にお使いいただけるようサポートいたします」

『RICOH Pro C751EX』は、いろいろな用紙に印刷することが可能です。さまざまな用途での利用方法を検討されているようで、嬉しく思います。これからもきめ細やかなサポートを心がけていきますので、ぜひ気軽に相談してください。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

サイオステクノロジー株式会社 導入事例(PDF) [1,768KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


この導入事例で使われた製品・システム

2013年11月取材

(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00028984