オフィスのIT全般の導入について、分かりやすくお答えします。

世界中の車好きに愛されるパーツブランドが基幹システムの全面刷新を選択。輸出・会計連携により業務効率を向上

株式会社スプーン 導入事例

2014年10月取材

製造業1~100名ERP・基幹業務・業務管理営業・業務プロセス効率化

カスタムカーを愛する世界中の若者にとっての、憧れのブランドSPOON。より速く、より快適に走るチューニングパーツを製造するため、世界のレースに参戦し、その結果を製品開発に生かし続けてきた。ユーザーはワールドワイドに広がっており、輸出管理や売上管理の煩雑さが課題に。さらに、販売管理・会計ソフトのサポート終了に伴いバージョンアップが求められた。しかしそこには、老朽化したサーバーのリプレースという大きな障壁があった。そこで同社が選んだのは、基幹業務システムを全面刷新し、業務課題をまるごと解決する道だった。

IT商材、ソリューション導入フロー

  1. 導入前の課題

    • 販売管理・会計ソフトのサポート終了への対応
    • 属人化していた輸出管理業務を共有化したい
    • 会計システムへの二重入力を軽減させたい
  2. ご提案内容

    これまで利用されていた業務システムの機能をカバーし、より業務効率が高まる基幹システムを提案

  3. 導入効果、改善内容

    • 輸出関連書類のフォーマットが統一され、作成が容易になった
    • 会計連携により、二重入力の手間が軽減された
    • 売上実績を把握することで営業活動が強化された
    • マスター情報の更新で社内の古い情報を整理できた

導入いただいたIT商材、ソリューション

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

この事例の詳しい内容

株式会社スプーン 導入事例(PDF:1,723KB)

お客様の声をご紹介

商品技術開発室 ディレクター 今村 祐喜氏

「クライアントという立場に立って、偉そうな顔をするのはうちも得意ではありませんし、共に仕事をするパートナーとして、大塚商会さんとちょうどよい関係でいられたらと思います」

大塚商会担当者からのコメント

「より良いパートナーとなれるように心がけていきます」

「お客様にとって負担とならない提案をするように日々心がけています。株式会社スプーン様とは、共に仕事をするパートナーとして今後もお付き合いさせていただきます。」

株式会社スプーン

導入先の概要

業種
自動車部品
事業内容
自動車部品の企画開発・製造販売
従業員数
16名(2012年12月現在)
ホームページ
http://www.spoon.jp/

この導入先の少し詳しい説明

時代に流されずにクルマに対するあふれる愛情を製品開発に注ぐ同社のパーツには、熱烈なファンが多い

さまざまなパーツを展開する同社は、スポーツカスタムパーツ以外にも、一般車向けのパーツ「リジカラ」を展開

刷新したばかりの基幹システムの運用は問題なく進んでいる。豊富な機能をどのように活用していくかが今後の課題だ

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています。(無料)

  • 印刷して、上司への説明に。
  • 印刷して、稟議書に添付して。
  • 印刷して会議資料に。

この事例の詳しい内容

株式会社スプーン 導入事例(PDF:1,723KB)

  • * 本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

大塚商会は、オフィスIT全般について、幅広く対応します

大塚商会は、お客様のビジネスチャンスの獲得やコスト削減・生産性向上・競争力強化といった課題や要望に対するソリューションをワンストップでご提供しています。
また、販売したコンピューター・サーバー・通信機器・複合機などのあらゆるオフィス機器、ネットワーク設備、ソフトウェアの保守サービスを、当社が行う「自営保守」の原則があります。そして、多くのスタッフや専用回線を持つたよれーるコンタクトセンター、全国に展開するサポート拠点、社内に数多く在籍する公的資格・メーカー認定資格者が、お客様を強力にサポートしています。

大塚商会の企業情報

大塚商会のサポートは、さまざまなメーカー・機器にも対応!

お客様のお手間を取らせず、一つの窓口でいつでも対応します。