ここから本文です。

増大する一方の紙書類をほぼ100%電子化し顧客サービスを向上。セキュリティ強化で情報漏えいの防止にも注力

税理士法人 米田会計 導入事例

2012年9月取材

埼玉県川口市で、独立・開業支援や税務・会計などの業務を手がける税理士法人 米田会計。早くからペーパーレス化を推進し、ICカード認証システムの導入でセキュリティを強化するなど、ITを活用し顧客のさらなる信頼を得ている。

業種 サービス業 従業員数 1~100名
キーワード [自計化] [ドキュメント管理] [IC認証] [本人認証] [士業]

導入前の課題

  • 決算書など膨大な紙資料管理の効率化
  • 電子化に伴うデータ漏えいの対策

導入による効果

  • ペーパーレス化で業務の大幅な効率化
  • 多重のセキュリティで情報漏えいを防止

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

税理士法人 米田会計 導入事例(PDF) [2,063KB]

税理士法人 米田会計
税理士法人 米田会計 概要
業種
税務・会計
事業内容
独立・開業支援、各種税務、経理・会計・決算、経営相談に関する各業務
従業員数
8名(2012年9月現在)
ホームページ
http://www.yoneda-kaikei.com/

顧問先から“米田会計に相談したらなんとかしてくれる”という厚い信頼を寄せられていることが最大の特長

導入事例 ダイジェスト (詳細はPDFをご覧ください)

背景
経営以外のさまざまな悩みも解決。信頼関係を大切にする「地域の窓口」

税務士法人 米田会計は埼玉県川口市で数十年前から事業を営んできた。時代を経て変わってきた多種多様な業種を相手に多忙な日々を過ごす。顧問先の多くが世代交代の時期を迎え、業務は税務・会計にとどまらない。日ごろから人間関係を深めることに気を配り、事業承継に関する相談や相続のアドバイスにも力を入れている。家族の悩みも持ち込まれるなど、「地域の窓口」のような存在であることが大きな特長だ。

経緯
現代版「どんぶり勘定」になりかねない自計化

時を経て会計事務所の業務も様変わりした。かつては伝票の入力作業が業務の中心だったが、PCが普及するにつれ、自社で経理ソフトを利用する「自計化」が進んでいる。会計事務所向け総合型財務戦略システム『エプソン インターKX財務会計』および『財務応援』を用いている米田会計も、顧問先には自計化を促してきた。リアルタイムで業績を把握できるほうが企業経営上、有利なためだ。しかしPCに財務ソフトをインストールして入力作業を進めるだけでは自計化したとは言えない。現代版の『どんぶり勘定』になる危険がある。それを避けるには、顧問先への訪問回数を増やし、きめ細かな指導をすることが必要だ。その時間を生み出すために、ITを活用して業務改善し、所員の業務効率を上げていく。

ダブルモニタの採用でペーパーレスのデメリットを解消した

ポイント
ペーパーレス化とダブルモニタでオフィスワークが大幅に改善

米田会計は早い段階からペーパーレス化に取り組んできた。業務の性質上、紙の書類は膨大な量になる。ということは必要な書類を探し出す時間もまた増えるので、業務に無駄が生じるのだ。書類はスキャンし、PDFとして保存。「決算期別」「顧問先別」「期別」とフォルダで階層分けし、検索性を高めた。さらに書類の作成スピードを上げるため、ダブルモニタを採用。ほぼ100%のペーパーレス化を実現した。
電子化が進むほど重要になるセキュリティは、ICカードで認証してログインするPCセキュリティシステムやログ管理システムを導入することで厳重な機密保持の態勢を整えた。

導入効果と今後の展開
「資産税」に注力して高付加価値の会計事務所へ

今後の事業の方向性については相続税や贈与税、譲渡所得など「資産税」への注力を挙げている。あらゆる面から検討して、適切な対処法をアドバイスしなければならない。だからこそ、所員に研修や勉強会へ参加させるなど人的な投資も怠らない。所員全員が税理士の資格と顧問先をサポートできる能力を持ったプロフェッショナル集団を目指していく。

“顧客を守る”という発想から新設した打ち合わせルーム。見やすいモニタを使って銀行にプレゼンテーションすることもある

お客様の声をご紹介

代表社員 米田 和弘氏

「私がお願いしたいことは、迅速な対応と的確な提案の二つですが、大塚商会さんはどちらも確実に期待に応えてくれます。こちらがいま何を求めているかを考慮したうえで複数のプランを提案してくれるので、とても助かっています」

大塚商会担当者からのコメント

「さらなる効率化のため、メリットある提案をお持ちします」

税理士法人 米田会計様は、オフィスデザインを含め、非常にスマートな印象があります。業務においてもさらなるスマート化をお手伝いできるよう、今後もメリットのある提案を心がけてまいります。

この事例のより詳しい内容をPDFでご用意しています(無料)

印刷して、上司への説明に。 印刷して、稟議書に添付して。 印刷して会議資料に。

より詳しい内容(PDF)をダウンロードする

税理士法人 米田会計 導入事例(PDF) [2,063KB]

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

この導入事例に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ


(注)本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

この事例を見た方が、見ている事例

オフィスをITで強くするヒントを紹介「いまどきのIT活用」

ここまで本文です。

ページID:00003516