まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

カンタンサイネージの操作方法(動画)

カンタンサイネージの特長や操作方法などを、菱洋エレクトロ株式会社のご担当者にお話しいただきました。

大塚商会 実践ソリューションフェア 2019会場

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分56秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

菱洋エレクトロの山根と申します。本日は三菱電気の「カンタンサイネージ」をご説明させていただきたいと思います。こちらになりまして、カンタンサイネージはどういったものかと言いますと、大きいフォトフレームと思っていただけると、すごい分かりやすいのではないかと思います。このモニターの中にコンテンツを再生するセットトップボックスが同梱されておりまして、一体型となっております。

操作説明といたしましては、このリモコンで全ての操作ができるようになっております。従いまして、どんなお客様でも簡単に操作することができるように作られております。では、こちらにありますサイネージボタンというところを押していただきますと、このようにサイネージ設定の設定の項目が出てきます。こちらのリモコンで操作することでしか逆にできることがありません。ですので操作を間違えるということがありませんので、お客様にとって簡単な仕組みになっております。

簡単な操作なんですけれども、SDカードの中にいろいろなデータを入れていただくことができるんですけれども、それの中の選択をして再生することが可能です。こちらで今もう設定はされてるんですけれども、オフィスのJPGとか色々ありますけれども、このコンテンツの追加を押すことで、例えば静止画とか、動画とか、あと外部入力でテレビとか、ブルーレイレコーダーを繋げておけばそちらを再生することも可能です。

またスケジュール設定というものができまして、それぞれの曜日にどのプレイリストを再生するかということを設定することも可能です。ですので例えば、午前中はAというコンテンツを再生して、昼間の時間はテレビを再生して、また午後になるとまた違うコンテンツを再生する、という設定も可能です。

こういった形でですね、三菱のカンタンサイネージはお客様にとって簡単に操作ができるような仕組みになっておりますので、ぜひともご導入の検討をよろしくお願いします。

【無料】デジタルサイネージの豪華資料をダウンロード(全51ページ)

2019年版「デジタルサイネージの全てがこの1冊に。」を無料でダウンロード

デジタルサイネージの「失敗しない選び方」から「メーカーのおすすめ製品紹介」まで気になる情報が盛りだくさんの「全51ページ」

  • サイネージの市場や仕組みが分かる!
  • サイネージの利用用途が分かる!
  • サイネージの選び方が分かる!
  • 各メーカーのおすすめ製品が分かる!
  • 事例やヒアリング項目が分かる!

資料をダウンロード
(無料)

デジタルサイネージの導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。デジタルサイネージを導入した事例をご紹介します。