人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

ストリーミングサーバー NetRecorder(ネットレコーダー)

「NetRecorder」は、「見れば分かる」デジタルコンテンツを特別な知識なしで、どなたでも簡単に「撮影」、「編集」、「配信」を行えます。

開発元:ネットレコーダー・ソリューションズ株式会社

情報伝達は、静止画から動画へ

模範社員の技術を直接伝達!

本格的なストリーミング配信により、社長訓示や模範社員の技術伝承など、機密情報も安心して配信可能です。

誰にでも簡単・短時間にコンテンツを作成・配信

リアルタイム録画や、操作性のよい動画編集機能により、ビデオ録画から配信までの作業が大変簡単です。

オプション機能で多様なニーズ対応!

資料同期やテストによる効果測定、受講管理のほか、モバイル対応まで、多彩なオプション追加が可能です。

ワンストップで簡単配信

従来は撮影・編集・配信の各工程は別々の技法(ツール)が必要で、習得にも作成にも時間がかかりました。 NetRecorderはワンストップ。直接録画やブロック編集機能で、誰にでも簡単・短時間にコンテンツを作成・配信いただけます。

NetRecorderのステップ

  1. NetRecorderにログイン、ビデオからの直接録画
  2. 配信録画されたソースからチャプター作成(動画と資料の同期も再現)
  3. 作成したチャプターを配信したいほうへドラッグして完了

特徴

ビデオからの直接録画

PCにビデオカメラとマイクを接続し、直接録画が可能。リアルタイムにエンコードを行うので、録画データのPCへの取り込みとエンコードにかかる時間を短縮できます。

  • * ストリーミングサーバーソフトのほかは、サーバーハードウェア本体、OS、ネットワーク機器などが別途必要です。 また、カメラ・マイク等収録機器についても付属しません。

コンテンツのブロック編集機能

過去に録画したマルティメディアリソース(映像・音声・資料)は大切な原本です。実用新案のピックアップ編集機能は、元ファイルの複製・加工を一切せずに必要な範囲部分を抽出してコンテンツに利用することができます。カメラやページの切り替えもそのまま再現されます。

オフラインでのコンテンツ閲覧

作成したコンテンツは、スマートフォンやタブレットにダウンロードして視聴が可能です。

製品構成

製品名製品概要
NetRecorder Server Basic / Windows 50 アクセス版ストリーミングサーバー本体のソフトウェアです。同時50ユーザーアクセス可能です。
NetRecorder for Seminar資料取り込み等、動画と資料の編集ができます。
NetRecorder for mBookiPad等のタブレットなどに、電子ブックタイプでの配信ができ、さらには動画も埋め込んだコンテンツが配信可能となります。
NetRecorder for LMS受講管理やテスト実施ができるLMSです。
  • * 本製品は、ネットレコーダー・ソリューションズ株式会社の製品です。

価格

製品名価格(税別)
NetRecorder Server Basic / Windows 50 アクセス版(注1)800,000円
NetRecorder for Seminar(注2)300,000円
NetRecorder for mBook(注2)300,000円
NetRecorder for LMS(注2)500,000円
  • (注1)100アクセス版、400アクセス版もございます。詳細はお問い合わせください。
  • (注2)本体ソフトとの同時購入となるオプションです。
  • * Windows Server 2008(およびCAL)、サーバーハードウェア本体、インストール費用などが別途必要です。個別にお見積もりします。