人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

EasyLearning for IBM Notes/Domino
(イージーラーニング フォー アイ・ビー・エム ノーツ/ドミノ)

既存グループウェア環境を利用するから高価なLMSは不必要です。IBM Notes/Domino上でeラーニングを実現できるシステムです。

受講機能

IBM Notes/Domino上で別システムであることを意識することなく受講することが可能です。

IBM Notesからサインオン

ユーザー情報をIBM Notes/Dominoと共有しているので、普段利用しているIBM Notes上からアイコンをクリックするだけでログインが完了します。

ブラウザーからのアクセスも可能

ブラウザーからの受講も可能ですので、IBM Notesクライアントをインストールしていないマシンからも利用することができます(IBM Notes/Dominoユーザーしてのユーザー登録は必要)。

シンプルな操作性

ツリー形式で表示される教材一覧画面や操作パネルをコンパクトにまとめた受講画面など、誰でも直感的に操作することが可能なシンプルな操作性を実現しています。

テスト機能(オプション製品)

学習の成果を確認するテストを行うための、オプション製品です。

テストの受験

EasyLearning for IBM Notes/Domino上から、テストを受験することができます。

テスト問題作成

テスト問題は独自に作成できます。あらかじめテスト問題をCSV形式のファイルで作成し、EasyLearning for IBM Notes/Domino上に読み込むこともできます。

テストの履歴参照

EasyLearning for IBM Notes/Domino上から、テスト履歴を参照することができます。

コミュニケーション機能

EasyLearning上で学習に関する情報交換を行うための掲示板として活用できるのが「コミュニケーションボード」です。

  • 研修内容に関する質疑応答
  • 受講者同士によるグループワークやコミュニケーション
  • 管理者からの連絡
  • 受講に関するアンケート

コンテンツ

EasyLearningには、HTMLやFlashを始めとするWebベースのコンテンツを教材として登録できます。従って、Webサイト制作ツールやMicrosoft Office製品のHTML出力機能を利用して作成した、独自の教材を活用することができます。

パッケージ教材も各種ご用意していますので、用途や目的に応じて別途ご購入ください。

市販パッケージ教材一覧