まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

学生用のポータル画面を構築したい

学校向け:学校内の『困った』を解決します

学生向けの情報発信のツールとして、「学生ポータル」の普及が進んできています。
「UNIVERSAL PASSPORT」の「学生ポータル」を使えば、「休講情報」や「教室変更」など、いつでもどこにいても、知りたい情報を即座に取得できる「統合型学生サービス」を提供することが可能です。

解決策

「UNIVERSAL PASSPORT」の「学生ポータル」は、だれもがいつでもどこでも、自分に関連関係のある新しい情報を得ることができるサービスです。教務システムの「GAKUENシリーズ」と連携して、大学内の情報管理を統括し、在学生・卒業生・教職員はもちろん、大学に関わりの深い一般の人々も利用者となります。
「学生ポータル」を利用することによって、シラバス参照、休講情報、教室変更など、学内の掲示板だけでは、周知徹底することが難しかった連絡も、速やかに行き渡らせることができます。

また、成績証明書などの各種申請やWeb履修登録などは、従来の紙やOCRシートを使った場合と比較すると、リアルタイムチェックが行えるため、事務作業が軽減されます。人的作業量の軽減は、事務の効率化にとどまらず、学生ひとりひとりにあったサービスの提供を実現することが可能です。

UNIVERSAL PASSPORT

学生ポータル

開発元

日本システム技術 株式会社

学校の導入事例をご紹介

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00094610