まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

PIMSYNC(ピムシンク)
複数スケジューラーの連携と自動同期で業務の効率化を支援

複数のスケジュール管理や連携でお困りではありませんか? PIMSYNCを導入すれば、今お使いのスケジューラーはそのままに、複数存在するスケジューラーを自動同期することができます。重複入力の手間や登録情報の矛盾を回避し、業務の効率化が図れます。

スケジュール連携ソフトウェア「PIMSYNC」とは

PIMSYNCは、企業内に複数存在するグループウェアや営業支援システムに別々で登録されているスケジュールやToDo機能を各製品間で自動同期する製品です。複数スケジュール利用時の矛盾や重複入力の手間の問題を回避し、予定に関する情報の整合性と、ユーザー・組織の業務効率化に役立ちます。自動同期ために相互接続のプログラムを新しく開発する必要はなく、導入するだけですぐにご利用することができます。同期したい情報、同期のタイミングなど、ユーザーごとに設定可能で高い柔軟性を備えています。

  • *PIMSYNCは株式会社アプレッソの製品となります。

PIMSYNCの主な機能

単方向・双方向など柔軟な同期設定

スケジュールやToDoの同期は、単方向だけでなく、双方向の同期が可能です。情報が更新されると、前回との差分情報を取得して、双方の情報の突き合せを行ってから、同期先へ反映させます。よって、同一のスケジュールまたはToDo に対して、双方から異なる更新が行われた場合でも、変更された情報を相互に反映させることができます。

管理画面から簡単に設定可能

PIMSYNCの設定は、接続サーバーの設定、同期対象のユーザー・同期させる内容の設定、同期監視のタイミングや条件設定を管理画面から簡単に行うことができます。同期対象のユーザーが多い場合には、CSVファイルから一括読み込みで登録も可能です。

PIMSYNC標準価格

ライセンス

製品名・プラン価格(税別)
基本パッケージ
(30ユーザーID)
300,000
追加ユーザーIDライセンス(注1)
(10ユーザーID)
100,000
サイボウズ ガルーン連携オプション(注2)
(30ユーザーID)
240,000
サイボウズ ガルーン連携オプション追加IDライセンス(注2)
(10ユーザーID)
80,000

サポート

製品名・プラン価格(税別)
ソフトウェアサポート(注3)
出荷日より1年間(年次更新)
ライセンス合計額の20%
  • (注1)追加ユーザーIDライセンスは、10ライセンス単位での販売となります。
  • (注2)本オプションを単体で購入することはできません。基本パッケージの購入が必要になります。
  • (注3)サポート内容は、PIMSYNCサポート専用Webサイトからの技術情報提供、不具合の修正や機能改善などの要求に応えるパッチの提供、製品の利用方法について助言等になります。

PIMSYNC同期対象製品動作環境

サイボウズガルーンと連携可能な製品をご案内します。サイボウズ ガルーン3、4(パッケージ版) 、Garoon on cybozu.com(クラウド版)は、以下の製品と連携可能です。(2015年5月現在)

メーカー対象製品
Microsoft(マイクロソフト)Microsoft Exchange Server 2007
Microsoft Exchange Server 2010
Microsoft Exchange Server 2013
Microsoft Office 365 Exchange Online
ソフトブレーンeセールスマネージャー Ver. 7
eセールスマネージャー Remix Cloud
IBM(アイ・ビー・エム)Lotus Notes / Domino 8.5、9
GoogleGoogle Calendar(注4)
salesforce.comSalesforce Sales
インフォファーム戦略箱ADVANCED (注5)
  • (注4)カレンダー連携のみになります。(Google Appsのカレンダー機能を含みます)
  • (注5)連携オプションが必要になります。詳細は、インフォファーム社へお問い合わせください。

2015年12月末までPIMSYNC購入キャンペーンを実施中! 詳しくは、お問い合わせください。

グループウェア 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。グループウェアを導入した事例をご紹介します。