eValue NSについて、選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1672(平日 9:00~17:30)

eValue NS 2nd Edition
機能構成

eValue NS 2nd Editionは、一つのポータルを共通基盤とした統合型グループウェアです。各アプリケーションを連携しながら、効率的な情報アクセスを実現します。

機能

ドキュメント管理

企業の情報資産であるドキュメントの安全な管理と有効活用を実現します。
「複合機連携」による紙文書の電子化、高度な「検索機能」によるナレッジの発掘、効率的な「ISO文書管理」など、ドキュメントの体系化と共有化を推進します。

ドキュメント管理

ドキュメント管理

ワークフロー

申請・承認の電子化で、業務プロセスの標準化をサポートします。
「帳票の電子化」だけでなく、申請フォームに承認ルートや運用ルールを埋め込んだ「簡単ルート管理」で「内部統制」に対応した業務プロセスの標準化を支援します。

ワークフロー

ワークフロー

スケジューラ

日々のスケジュール管理だけでなく、「会議開催調整」「行き先管理」「施設予約」「受付応対業務」「タスク管理」など、スケジュール登録と連動してさまざまな業務活動をサポートします。

スケジューラ

スケジューラ

コミュニケーション

セキュリティを考慮した情報伝達、迅速な情報収集、手軽に実施できる社内教育など、多彩な機能を提供しコミュニケーションの活性化を実現します。確実な情報のやり取りが実現できる「回覧板」機能を搭載しています。

コミュニケーション

コミュニケーション

さまざまな情報や仕事を「ポータル」を共通基盤として統合

会社全体で使うポータルだけでなく、営業用/総務用といった部門別ポータルや、役員用などの役職別のポータル、ユーザー個々が設定する個人用のポータルを一つの画面で提供します。また、タブレットのトップ画面のようにアイコン主体の「機能ランチャー」をトップ画面に配置、使いたい機能が直感的に分かります。

「ポータル」

「業務ナビ」が業務の見える化を実現

システム化されている業務も、されていない手作業も「見える化」することができます。いつでも誰でも、業務ナビから作業開始するだけで、迷いなく業務を進められるため、人の記憶・判断に依存した業務や、定期・不定期の慣れない業務をノウハウとして共有・継承できます。

「業務ナビ」

モバイル活用でワークスタイルの変革

スマートフォンやタブレット端末を利用し、グループウェアの最新情報にどこからでも安全にアクセスできます。時間の有効活用と業務効率向上を推進します。 タブレット端末からはパソコン同様の画面と操作性で、スマートフォンからはスマートフォン専用に最適化された画面で利用できます。

モバイル活用でワークスタイルの変革

グループウェア 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。グループウェアを導入した事例をご紹介します。