まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

IBMコラボレーション製品

「人と人」「人と情報」の相互作用で新しい価値を創出する

IBMコラボレーション製品は、お客様の環境に応じて、各種機能の組み合わせやクラウド/オンプレミスの選択もできる、柔軟性の高い情報活用促進ツールです。

コラボレーション製品が、情報共有も管理もスマートに!

どんなにITが進化しても、ビジネスを進めるのは「人と人」です。アイデアやノウハウを持ち寄り、ますます高度化するニーズにすばやく対応するために、IBMコラボレーション製品は生まれました。

IBM製品が目指している「コラボレーション基盤」

人と人とがスムーズに協調し、共同作業ができることで、コミュニケーションをよりスマートにします。働き方の改革となるような、場所と時間を選ばないビジネス基盤を整えることを目指します。

長くお使いいただき、かつ進化する、IBM製品の特長

場所・端末を選ばない

利用端末に応じた画面仕様(例:PCはエクスプローラー、タブレットはタブレットUI上で操作可能)

1製品が複数機能を持つマルチツール

業務や組織に合わせたカスタマイズ

どんな環境にでも対応可(オンプレミス/ハイブリッド/クラウド)

ビジネスを止めない信頼性・可用性

グループウェアと連動した社内ポータルをNotesで再構築「成田国際空港株式会社 導入事例」

同社では、社内ポータルサイトおよび全社掲示板はSharePoint、部門・業務別の掲示板やワークフロー等の業務アプリケーションはNotesと、バラバラにシステムが構築され、使いにくいという声が多数寄せられていました。そこでNotesをベースにこれらを再構築し、グループウェアと連動した業務の起点となる社内ポータルを実現しました。詳しくは「成田国際空港株式会社 導入事例」のページをご覧ください。

成田国際空港株式会社 導入事例

情報共有・組織力向上を促進するお勧め製品

よくあるご質問

モバイル連携できますか。

従来のNotes / Dominoでは制限されていましたが、製品のバージョンアップにより、現在はモバイル連携できます。

クラウドが使えるようになったのですか。

クラウド環境もご準備できます。長くお使いいただいているお客様の多くはオンプレミスですが、オンプレミスとクラウド両方と連携するハイブリットでの環境もご準備できます。

カスタマイズができると聞いています。

お客様の環境に合わせて、製品内で簡単なカスタマイズから、独自のアプリケーション開発まで幅広くご利用いただくことができます。テンプレートやパーツもご準備しています。大塚商会では、用途に応じたアプリケーション開発を承ります。詳しくはお電話でご相談ください。

障害や停電対応はどのようになっていますか。

クラスター構造(OSやハードディスク、サーバーの複数台構成)を適用しており、障害や停電対応も万全です。また、ミドルウェアレベルで一定時間単位での稼働状況確認や障害検知機能を持っているので、安定稼働を実現しています。

SNSとの連携はできますか。

グループウェアの中で、企業向けソーシャルベースを展開しています。また、外部SNSとの連携も強化されています。