中小企業診断士などの専門家のアドバイスが無料で受けられます。まずはご相談ください。

経営支援サービス 提供実績

大塚商会では、これまで数多くのお客様に経営支援サービスを提供してきました。ここでは、その中から主な提供実績をご紹介します。

Case1: 活気あふれる社内環境づくり

お客様

上水道施設の維持管理(年商10億円/社員数100名)

ご相談内容

経営理念と行動指針をつくったばかりなので、まだ浸透していない。管理職が経営理念や行動指針を部下に伝えることで、全社的にモチベーションを高められる組織になりたい。

ご支援内容

管理職向けにビジョン浸透のワークショップを実施し、自分たちが経営理念に進んでいくとき、現場の管理職が「何を、どうすれば、実現に向かって進んでいけるか」を自分たちの行動に焦点を当てて考えていただきました。

Case2:実践的な経営戦略の策定

お客様

自動車製造工場の運転・保守事業(年商30億円/社員数400名)

ご相談内容

自動車の国内需要が縮小し、製造が海外に移ることで運転・保守事業に代わる事業の柱が必要となり、中期経営計画を立てたい。自社でプロジェクトを作ったものの、うまくまとめることができず、手詰まり感が出てきたので、経営計画の立て方を教えてほしい。

ご支援内容

経営計画作成の準備資料をご提供し、ご記入いただいたうえで、その内容について環境分析とヒアリングを行い、中期経営計画策定の進め方をご支援しました。

Case3:会社の健康診断

お客様

紙器製造業(年商4億円/社員数10名)

ご相談内容

労働集約的な受注生産構造があるため、中長期的に繁閑差をなくしていきたいし、経常利益率も向上させていきたい。そのためにも現状の自社の状況を診断してほしい。

ご支援内容

中小企業診断士の方6名のチームを結成し、財務諸表、トップインタビュー、現地調査、従業員アンケートを行ったうえで、全体戦略、組織・人事戦略、運営戦略、営業・顧客開拓、財務戦略などの観点で企業診断報告書を作成、経営者様にご報告を行いました。

Case4:個別サービス(補助金・助成金活用支援)

お客様

アパレル関連(年商2億円/社員数30名)

ご相談内容

ワークライフバランス推進助成金を活用し、社内システムの改善、コンサルティング、研修などを実施してほしい。

ご支援内容

ワークライフバランス推進助成金の事前申請に関する助言、助成金に適合する社内システム、コンサルティング、研修を確認したうえで提案を行い、実施から交付申請までご支援しました。

ナビゲーションメニュー