法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

LEDを使った日本最大級の大きさを誇る広告塔

2010年2月1日、東京・新宿大ガード西交差点横の新宿カレイドビル屋上に、日本最大級の大きさのLED広告塔を設置、点灯しました。従来の白熱球やネオン管、蛍光灯と比較し、電力コストを大幅に削減できることに加え、極めて少ない発熱量により地球温暖化防止(CO2削減)に大きく貢献します。

省エネ・長寿命・CO2削減効果が期待できるLED光源

広告塔の概要とねらい

LED照明を採用した広告塔は、高さ 約12m、全長 約74m(正面および左側面)の大面積で照射・発光させる設備でありながら、省エネ・長寿命を実現しています。CO2排出量は、蛍光灯使用に比べ約40%も削減されました。これは、50年杉2,005本が1年間に吸収するCO2量に相当します。

広告塔の表示内容は、大塚商会の「社名」、会社の主要事業の一つであるオフィスサプライ通販事業の「たのめーる」、たのめーるイメージキャラクターの「たのくん」を表現したものです。LEDには蛍光灯タイプに加え、曲線部分の表現にモジュールタイプを組み合わせるという工夫を施しました。この広告塔により、大塚商会では、LEDの利点、実用性を広く認知していただくとともに、「ITでオフィスを元気にする」というメッセージを発信します。

設置場所
新宿カレイドビル屋上(住所:東京都新宿区西新宿7-1-1)
看板サイズ
正面:高さ 約12m×幅 約57m、左側面:高さ 約12m×幅 約17m
その他仕様
LED蛍光灯タイプ総数:1,524本(@22W)
LEDモジュール総数:19,380個(@1.4W)
※ファウテクノロジー社製LEDを使用
総電気容量:61.435KVA

試算による省エネ効果

節電
LED 60.7KW ÷ 蛍光灯 99.3KW = 約61% にまで削減
年間電気料金
蛍光灯 99.3KW × 6時間 × 365日 × 15円 = 約326万円
LED 60.7KW × 6時間 × 365日 × 15円 = 約199万円
年間電気代節約合計
約127万円
CO2排出量
60.7KW(総消費電力)×6h(平均点灯時間)×365日×0.332(CO2排出係数kg/kwh)÷1,000kg = 44.1t/年(CO2換算係数は東京電力2008年度実績による)
CO2削減量
蛍光灯72.2t/年-LED 44.1t/年 = 28.1t(50年杉2,005本分)
※蛍光灯使用に比べCO2排出量は約40%の削減
(50年杉の1年間に吸収するCO2は 14Kg、環境省/林野庁 地球温暖化防止のための緑の吸収源対策による)
長寿命
LED 約40,000時間 ÷ 6時間 ÷ 365日 = 約18年
蛍光灯 約 8,000時間 ÷ 6時間 ÷ 365日 = 約4年

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS / 電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介