法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

和風LED照明

日本の住宅に合わせ、和風デザインを取り入れたLED照明が増えてきました。和室に導入するシーリングライト、ペンダントライトなど、さまざまなタイプの和風照明が商品化されています。

読み方:わふうえるいーでぃーしょうめい

和風LED照明について

和室のある日本の住宅に合わせて、さまざまな和風デザインのLED照明が登場しています。家庭のメイン照明に使われることが多いシーリングライトの和風タイプ、ペンダントライト、壁に設置するタイプなど設置する場所に合わせたバリエーションが広がっています。日本家屋に合わせた和風LED照明を選択可能で、調光、調色などLED照明ならではの機能も活用できます。

和室の天井にはいくつかのタイプがあります。平天井と呼ばれるフラットな天井には和風デザインのシーリングライトを導入することで、圧迫感のない照明となります。竿縁(さおぶち)天井、格天井、船底天井のように凹凸のある天井にはシーリングライトよりもペンダントタイプの和風LED照明が似合います。天井のタイプに合った和風デザインの照明を選択することで、部屋にマッチした明かりになります。

和風LED照明の中には、シーリングライトやペンダントライトだけでなく、床やテーブルに置く、行燈(あんどん)を思わせるようなデザインのものも登場しています。天井の明かりだけでなく、手元を照らすライトに和風のものを利用するだけで、和室らしい雰囲気が作り出されます。和室の床の間、布団の枕元などピンポイントで和風デザインの照明を利用することで、手元の明るさや夜間照明として利用できるだけでなく、デザイン的にもポイントとなります。

(C) nobudget LED 研究会 2014.8.18

LEDデザインの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介