法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LED和室照明

和風デザインのLED照明が登場しています。和室に合うデザインのシーリングライト、ペンダントライト、畳の上に似合う和紙を使ったあんどん風デザインのスタンド照明も登場しています。

読み方:えるいーでぃーわしつしょうめい

LED和室照明について

和室向けのLED照明のラインアップが増加しています。天井に設置するシーリングライト、ペンダントライト、和室の前の廊下に設置するのに適した小型シーリングライトなど、さまざまなタイプの和室に合うデザインのものが登場しています。バリエーションとしてあんどん型のスタンドタイプでも和風デザインのLED照明も増えており、天井、床とメリハリある和室の照明を実現することができます。

天井に設置するタイプの和室照明は、和のデザインを取り入れたものを設置することで、和室の雰囲気を壊さない照明にすることができます。和室にあえてモダンデザインの照明を取り付け、デザインの意外性を出すことも一つの方法ですが、和のデザインのLED照明を導入することで、落ち着いた雰囲気を作り上げることができます。

スタンドとして使える和室デザインの照明の中には、センサー機能を搭載したものがあります。和室を寝室としても利用する場合、センサーによって寝ている時には明かりを消して、起き上がると明かりをつける設定にできるものもあります。読書をする際には100%の光量にして利用し、起きた時には光量を抑えるといった使い分けをすることで、あんどん型スタンド照明を部屋の雰囲気作りだけでなく、実生活に適したものとして利用できます。

(C) nobudget LED 研究会 2014.8.18

LEDの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介