法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LED 3mm・5mm

照明として利用するためのLEDサイズには、3mm、5mm、8mm、10mmがあります。提供形態としてもテープタイプ、砲弾型、角型、チップタイプなどいくつかの形状があり、形状ごとに光の特性があります。

読み方:えるいーでぃ さんみり・ごみり

LED 3mm、5mmについて

照明として利用できる基板に搭載されるLEDには、3mmサイズ、5mmサイズ、8mmサイズ、10mmサイズがあります。形状としてはテープタイプ、砲弾型、角型などがあり、電源に接続すると照明として利用することができます。形状によって利用できる範囲は多彩で、テープ上のものは軽く、さまざまなところに貼り付けて利用することができるなど応用範囲も幅広くなっています。

LED 3mm、LED 5mmは、砲弾型、角型、チップ型などさまざまな形状で提供されています。形状によって光の方向性に違いがあります。用途に合わせて形状、光が届く方向が適しているものを選択します。例えば、砲弾型のLEDは、文字通り砲弾のような形状をしており、LED 3mm、LED5mmが主流です。砲弾型のLEDは正面に光るもので、横方向にはほとんど光が及びません。そこで、光が一直線であることが求められる信号機に砲弾型が使われています。正面以外の方向に光を届けるには、LED光拡散キャップと呼ばれるものをLEDにかぶせ、光を拡散させるようにします。

照明に使うのであれば、光が横に拡散する角型などの方が適しているなど、LED 3mm、LED 5mmといったサイズとともに、目的に合わせた形状を選ぶ必要があります。

(C) nobudget LED 研究会 2014.9.17

LEDライトの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介