法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LEDネックライト

LEDネックライトとは、ネックレスのように首に掛けて使うLEDライトのことです。首に掛けた状態で足もと付近を照らせるため両手がふさがらず、夜間のジョギングやウォーキング、トレッキング、散歩などの際に役立ちます。

読み方:えるいーでぃーねっくらいと
英語正式表記:LED neck light

LEDネックライトとは

LEDネックライトとは、ネックレスのように首に掛けて使うLEDライトのことです。首に掛けた状態で足もと付近を照らせるため両手がふさがらず、夜間のジョギングやウォーキング、トレッキング、散歩などの際に役立ちます。両手をふさがず移動しながら使えるアウトドア用のLEDライトとしては、ほかにも頭に装着するLEDヘッドランプなどがありますが、ヘッドライトでは装着するためのバンドで圧迫感や蒸れなどの不快感が生じやすいのに対し、LEDネックライトはそれほど負担にならないのが特徴です。

LEDネックライトは、ユーザーにあまり負担をかけないよう、小型軽量に作られています。また、首に掛けた状態で足もとを広く照らせるよう、照射角が広めに設計されています。一方、軽さのため電源にはボタン電池が使われ、多くのLED懐中電灯やLEDヘッドランプほどには明るくない傾向にあります。さほど明るくないということは、光が目に入ってもまぶしくないということでもあり、通行人の多い市街地でもあまり気兼ねすることなく使うことができるというメリットにもなっています。また、胸元で光っているLEDネックライトは正面から来る人や自転車からも発見されやすく、夜のウォーキングやジョギングの際には安全のためのライトとしても役立ちます。

LEDネックライトは、ヘッドランプとは違って頭の向きによって光の向きが変わることがないのも特徴です。周囲に明かりのないアウトドアのトレッキングなどでは、ヘッドランプと併用し、LEDネックライトで足下を照らしつつ、より遠くはヘッドランプで確認する、といった組み合わせで活用すると便利です。

(C) nobudget LED 研究会 2014.9.5

LEDライトの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介