法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LEDポスターパネル

LEDポスターパネルは、ポスターを差し込み、後ろから照明を当てるポスターパネルの光源に、LED電球を使うものです。LEDポスターパネルは、蛍光灯ポスターパネルよりも薄型にでき、重さも軽く、消費電力も少ないことから店舗などの入り口での使用にも適しています。

読み方:えるいーでぃーぽすたーぱねる
英語正式表記:LED poster panel

LEDポスターパネルとは

LEDポスターパネルは、ポスターを差し込み、後ろから照明を当てるポスターパネルの光源に、LED電球を使うものです。これまでこうした照明付きポスターパネルの光源には蛍光灯が使われることが多かったのですが、最近では、LEDポスターパネルに人気が集まっています。LEDポスターパネルは、蛍光灯ポスターパネルよりも薄型にでき、重さも軽く、消費電力も少ないことから店舗などの入り口での使用にも適しています。

蛍光灯ポスターパネルは、厚みが必要になり重量も重くなってしまいます。LED電球を使ったLED照明器具を光源にすると、蛍光灯よりも幅を取らず、しかも軽量になります。店舗などの屋外の入り口付近に設置されることが多いポスターパネルは、閉店時間になると店舗内部に片付ける必要があり、その際の移動が負担になっていました。重量が重いため運ぶ際に傷付けることも発生しやすくなるため、軽量のLEDポスターパネルは故障や不具合が少ない商品として重宝されています。

蛍光灯は、屋外に設置していると虫を寄せ付けます。LEDポスターパネルは紫外線を出さないため、虫を寄せ付けることも少なく、メンテナンス回数も少なくて済みます。また、LEDは防水性にも優れていて蛍光灯に比べて雨などによる劣化に強い耐性を持っています。また、LEDポスターパネルはさまざまな色や照明のパターンを自在に変えることもでき、蛍光灯のものと比べて人目につきやすい宣伝素材としても注目されています。

(C) nobudget LED 研究会 2014.10.3

LEDライトの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介