法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

倉庫・工場向けLED照明 LED照明でコスト削減

水銀灯と入れ替えるだけでランニングコストを削減!

多くの照明を必要とする倉庫や工場では、LED照明に変えることで、大きなコスト削減効果があります。40,000時間もの長寿命により、交換コストの削減にも効果をもたらします。

LED照明導入によるコスト削減メリット

長寿命なので交換にかかるコストを削減できる

LED照明は水銀灯と比較すると約4倍長持ちします。時間にして約40,000時間の耐久性があり、1日8時間点灯するとした場合、約13年も使えます。従って、交換にかかる工賃も大幅に節約することができます。

低消費電力プラスアルファのメリット

倉庫・工場に設置されている水銀灯をLED照明に置き換えることで光量を保ちつつ消費電力を大幅に減らすことが可能です。また水銀灯と異なり瞬間的に点灯するため、こまめに消灯することができ、さらなる省電力効果があります。

倉庫・工場向けLED照明 LED照明と水銀灯との比較

低発熱のため、空調費の削減にもつながる

LED照明の光源は、熱をほとんど持たないため室温に影響を与えることは少なく、室内冷房の冷却効率をアップさせます。夏場の空調費も間接的に節約できます。

グラフで見るコスト削減効果

倉庫・工場向けのLED照明に置き換えると、実際どのくらいコスト削減に結びつくのでしょうか?
1kw/hあたりの電気代を22円として計算し、LED照明の定格寿命40,000時間に相当する電気代を比較してみました。

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介