法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

倉庫・工場向けLED照明 LED防爆灯の特長

防爆灯をLED照明に入れ替えることでリスク軽減、省エネと安全を実現

公益社団法人産業安全技術協会(TIIS):厚生労働省指定の防爆型式検定Ex d IIB +H2 T6認証を受けたLED防爆灯を導入する際の規格面、安全面、特長などをご紹介します。

LED防爆灯にはさまざまなメリットがあります

LED防爆灯なら安心・安全だけでなく、省エネ、CO2削減につながります。また、メンテナンス面においても交換サイクルが長く楽なうえ、回路上の故障がない限り全消灯ということにならないため、交換のタイミングを調整することが可能です。

LED防爆灯の主なメリット

  • 安心・安全
  • 交換サイクルが長く、メンテナンスが楽
  • 省エネ
  • 虫がよりつきにくく衛生的
  • CO2排出量が少ない
  • 水銀やカドミウム等の有害物質を使用せず、環境にやさしい
  • 即点灯、即消灯

LED防爆灯LumiDas-Eの特長

LumiDas-Eは耐圧防爆に対応

耐圧防爆(Exd)とは、全閉構造の容器内部で可燃性ガスの爆発が起きた場合、容器が圧力に耐え外部に着火することがない構造です。IEC整合/技術的基準のIIBまでの爆発性ガスのグループおよびT6まで温度等級に対応します。

公益社団法人産業安全技術協会(TIIS):防爆記号 Ex d IIB +H2 T6

導入の目安(防爆灯規格)

LumiDas-Eはさらに水素まで対応

近年さまざまな場所で水素製造装置が普及し、需要が増していますが、水素は作業着の静電気によるスパークでも爆発火災の原因になるほど着火しやすい気体です。気体の中で最も軽い元素で、拡散が早く漏れやすいため、防爆製品の中でも対応する製品が限られています。

特許の放熱技術により安定した耐久性

交換作業が減りメンテナンスのリスクが回避できます。

温度等級の最高であるT-6まで使用可能

T-6:最高表面温度の許容範囲が85℃以下

導入の目安(国際電気標準会議<IEC>の国際規格による分類)

防爆白熱電球150W相当から防爆蛍光灯・水銀灯250W相当まで幅広く対応

60W(直付・45度・90度)、80W(直付・45度・90度)の6種類のラインアップ

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介