小規模事業者持続化補助金

補助金概要

一般型

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

低感染リスク型ビジネス枠

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、社会経済の変化に対応したビジネスモデルへの転換に向けた新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、通常枠とは別に、補助率を引き上げ、営業経費を補助対象とした「新特別枠」として低感染リスク型ビジネス枠を新たに設け、優先的に支援します。

利用できる企業

日本国内に本社及び補助事業の実施場所を有する中小企業者および特定非営利活動法人に限ります。

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他常時使用する従業員の数 20人以下

利用する場合には近くの商工会・商工会議所に相談することになります。

  • * 他にも補助対象要件がございますので公募要領を必ずご確認ください。

補助額・補助率・補助対象

 一般型低感染リスク型ビジネス枠
補助額上限50万円
* 共同申請可能
上限100万円
ポストコロナ社会に対応したビジネスモデルへの
転換に資する取組や感染防止対策費
(消毒液購入費、換気設備導入費等)の一部を支援。
補助率2/33/4
感染防止対策費は補助対象経費のうち1/4
補助対象店舗の改装、チラシの作成、広告掲載などオンライン化の為のツール・システムの導入、
ECサイト構築費など。

補助金活用に関することなら、
大塚商会におまかせください。

必要な規定作成、事前届出書類の作成・提出など、申請に関わる業務をスピーディーかつワンストップでサポートします。

補助金活用に関するお問い合わせ

ページID:00168683

ページID:00208371