ここから本文です。

EMC サーバー/ストレージ「VNX」

「高信頼」「シンプル」「お買い得」三拍子そろった中堅中小企業向け統合ストレージ

外付けストレージ市場でトップシェアを誇り続ける世界最大のストレージベンダー、EMC。
同社の最新ユニファイド・ストレージ「VNX」は、中堅中小企業に最適なソリューションであり、ミッションクリティカルシステムを支えてきた技術を活かした高信頼性と、シンプルな管理性と求めやすい価格を実現している。
同製品について、EMCジャパンのストレージ製品マーケティング・マネージャー、中野逸子氏に話を伺った。(公開日:2012年1月25日)

ストレージトップベンダーが身近に

主に大企業向けのストレージ製品を提供するベンダーとして著名なEMCジャパン。ストレージベンダーとしての顔のほかに、サーバー仮想化ソフトウェア分野のトップベンダーであるVMware、公開鍵暗号の世界標準として知られるRSA事業部も傘下に収めている。

中野氏 「EMCは、ストレージを中核に、クラウドコンピューティング時代に向けて必要な情報インフラのすべてを提供しているベンダーです。最大のポイントはやはりグローバルでナンバーワンという高いシェアを活かして、実績のある製品を魅力的な価格で提供している企業だということです」

EMCは、金融機関などの止められないシステム向けのストレージとして豊富な実績を持っている。Symmetrixのイメージが先行しているが、中堅中小企業をターゲットにしたビジネスにも注力をしている。

中野氏「EMCではここ数年、日本市場に限らずグローバルでミッドレンジクラスのストレージ製品の分野に注力しています。パートナー様との協業も推進しており、大塚商会様とは2008年より、中堅中小企業向けにTWIN NAS(注)というパッケージを作っていただくなど、緊密なパートナー関係が続いています。

(注)ファイルサーバーソリューション「TWIN NAS」の取り扱いは2016年8月で終了しました。

EMCジャパン株式会社
マーケティング本部
ストレージ製品
マーケティング・マネージャー
中野 逸子氏

このページの先頭へ

シンプル、そしてSSDを効率よく活かして、高性能

EMCのミッドレンジストレージ製品には、エンタープライズストレージで培ってきたノウハウが活かされているのが特徴。ただし、これまではSANストレージの「CLARiX」とNASの「Celerra」を別々の製品ラインナップとして用意していた。

中野氏「多くのお客様は現在、SANとNASで別々のストレージを利用されていますが、それを1台にまとめて利用することで、効率化できます。そこで2011年に両方の製品ラインナップを統合したVNXという新製品を発表しました。VNXは、1台でSANもNASも対応でき、管理も統合できるシンプルなストレージ・ソリューションとなります」

VNXの特徴として、次に挙げられるのが、優れたパフォーマンスだ。

中野氏「EMCでは、企業向けストレージデバイスとしてSSDを業界で初めて採用しましたが、VNXにはSSDを最大限に活用して一部をHDDのキャッシュとして利用するFAST Cacheという機能が搭載されています。ミッドレンジでありながら、ハイエンドストレージなみのキャッシュを効率よく利用することで性能を最大化できます」

また、VNXは、高性能なSSDと低価格なHDDを共存させ、自動階層化によってデータを適材適所に配置するFAST-VPもあわせて提供する。VNXは、SSDを活かして、投資を抑えながら性能を最適化できる優れもののストレージといえよう。

このページの先頭へ

仮想環境との高い親和性も実現

もう一つ、VNXの大きな特徴が仮想化との親和性だ。

中野氏「最新のサーバー仮想化ソフトウェアのvSphere 5.0が発売されたときにも、当日までにVNXは認定だけでなく、性能検証を終えています。例えば、VNXが得意とする仮想デスクトップの性能検証では、VMware View5.0で稼働する500台の仮想デスクトップをわずか5分で起動するという結果を当日に発表しています。今後、ストレージを選ぶときには、VMwareなどのサーバー仮想化製品と連携しているストレージであることが非常に重要なポイントだと思っています」

また、仮想環境を管理するIT部門の負担を軽減するために、VMwareのvCenterから、ストレージの設定をしたり、仮想マシンをコピーしたりといった操作が可能になるプラグインを用意している。

このほか、サーバーに負担をかけることなくディザスタリカバリ環境を構築し、事業継続性の向上とデータ保護をストレージだけで実施できるのも、VNXの大きな特徴だ。

中野氏「こうしたVNXの特徴が評価され、売り上げ・台数ともに前年比で大幅に伸びています。EMCのストレージというと、高価なイメージを持たれるお客様もいらっしゃるようですが、それは誤解です。中堅中小企業のお客様に、高信頼なストレージをお求めやすい価格で提供するVNXを自信を持ってお勧めします」

このページの先頭へ

  • 本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は公開時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。(公開日:2012年1月25日)

メーカーズボイス

気になる製品がございましたらまずはお問い合わせください。

Webによるお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

このページの先頭へ

ここまで本文です。

ページID:00117876