ここから本文です。

基幹システムSMILEと連携し、こまごました作業を効率化

グループウェアと会計システムを連携することで、重複する経費申請フローを減らし、データの透明性、安全性を担保することができる。

メーカーズボイスでの紹介本文に戻る


基幹システムSMILEと連携し、こまごまとした作業を効率化(グループウェア「eValue NS 2nd Edition」)
ここまで本文です。

ページID:00059571