メーカーズボイス

メーカー担当者を直撃!生の声をお届けします。

薄型でも機能には妥協しない「LIFEBOOK U937/P」

富士通の担当者が語るノートパソコン「LIFEBOOK U937/P」の魅力

富士通の「LIFEBOOK U937/P」は、13.3型で700グラム台という軽量でありながら豊富なポート類やセキュリティなど充実の機能を搭載している。その開発コンセプトについて担当者に伺った。

[2017年 7月18日公開]

インタビューの注目ポイント

  • 13.3型で700グラム台。インターフェイスも充実
  • 働き方改革を進める企業に適したデザイン性、堅牢性
  • 生体認証や秘密分散など、充実したセキュリティ対策

「LIFEBOOK U937/P」についてのより詳しい資料をダウンロードできます

取材にあたりメーカーから詳しい資料をご提供いただきました。資料のダウンロードは無料!

13.3型で700グラム台。インターフェイスも充実

富士通クライアントコンピューティング株式会社
事業本部
プロダクト企画統括部
第一プロダクト部 部長
中礒 孝之氏

インタビュアー

LIFEBOOK U937/Pは、13.3型で重量が700グラム台と軽量でありながら、多彩なインターフェイスなどが充実した製品ですね。

中礒氏

おかげさまで発売後は、個人のお客様からも法人のお客様からも好評です。特に法人のお客様からは、打ちやすさにこだわったキーボードや、サイドに設けたインターフェイスの充実(USB3.0を2個、外部出力用にHDMI端子、メモリーカードスロットを1スロット、マルチキャリア対応のnano SIMスロットを搭載しており携帯通信も利用可能)をご評価いただいています。

また、有線LANポートも搭載しています。薄い筐体に有線LANのポートを搭載するために、普段は収納しておき必要な時だけコネクターを引き出して利用できる仕様にしています。落下や衝突などにより万が一にコネクターが破損した場合でも、パソコンの基板部分まで破損がおよばないように配慮した結果、コネクターは取り外しができる構造になっています。

河野氏

当初開発側では、「有線LANポートは外してもよいのではないか?」という声が上がっていました。これを搭載するのか、しないのかで重量が7グラムも違ってくるからです。7グラムなんて大したことはないと思われるかもしれませんが、軽量化は数グラムの調整を積み重ねていくしかありません。軽量化を優先して搭載しないという選択肢もあったのですが、「出張先の地方のホテルでは無線LANがなく、有線LANしかないところもまだ多い。社内で使う場合にも必要になる」というお客様からの声を受け、搭載に踏み切りました。

中礒氏

最近はポート類を絞り込んだ製品も多くなってきていますが、法人のお客様が利用することの多いモデルですから、打ちやすいキーボード、複数のインターフェイスは欠かせません。

重量700グラム台の薄型ボディ

出張などの宿泊先で無線LANがなくても、また社内使用にも便利な有線LANポート

働き方改革を進める企業に適したデザイン性、堅牢性

富士通クライアントコンピューティング株式会社
事業本部
法人モバイル事業部
第二技術部 マネージャー
河野 晃伸氏

インタビュアー

法人のお客様は、どのような用途でこの製品を利用しているのでしょうか?

中礒氏

「働き方改革」を進める企業が多くなり、オフィスで働くだけではなく、外出先や出張先、自宅など複数の場所で仕事をするというワークスタイルが増加しています。私自身、三つのオフィスを行き来しながら働いています。こうした働き方をする時にこそ、軽量で持ち歩きやすいLIFEBOOK U937/Pのような製品が力を発揮します。

河野氏

外で仕事をすることが多いビジネスパーソン向けには、重量900グラム台と少し重くなりますが、大容量バッテリーモデルもご用意しています。こちらを選択すれば、バッテリー駆動時間は17時間になります。またACアダプターも小型化と軽量化を図っており、従来のACアダプターよりもかなり小さく持ち歩きも苦にならないと思います。

インタビュアー

黒い筐体だけでなく、赤い筐体もラインアップしていますね。法人のお客様の反応はいかがですか。

中礒氏

大変好評です。しかも日本だけでなく、海外でも評価が高いのです。最初は黒だけの予定でしたが、赤は富士通のコーポレートカラーでもあり、最終的に赤のモデルの発売を決定しました。これまでは会社で使うパソコンは、色やデザインで選ばないというのが一般的でしたが、持ち歩くことが多くなると、いろいろな人の目に触れるため、デザイン性も重要になります。そういったニーズに合致したのではないでしょうか。

河野氏

また、デザイン性に加えて堅牢性にも優れています。製品発表会見では、モデルさんに筺体の上に乗っていただき、それでも普通に稼働することをアピールしました。そういった意味でも、外出する機会の多い方が利用するのに最適なモデルといえると思います。

2色の筐体。赤のモデルの評判は上々

ACアダプターも従来機種(写真下側)に比べ小型化

生体認証や秘密分散など、充実したセキュリティ対策

インタビュアー

持ち歩いて利用するとなると、セキュリティ面が気になりますね。

中礒氏

利便性の高さとセキュリティはトレードオフになりがちですが、このモデルに関しては利便性の高さと高セキュリティを両立しています。本体に指紋センサーや静脈認証センサーを搭載することができ、生体認証によってパスワード以上に強固な認証を実現しています。

さらにオプションでより高いセキュリティを実現することも可能です。「CLEARSURE(クリアシュア)3G/LTE」では、パソコンの電源が入っていない状態でも、遠隔操作で内部のデータを全て消去することができます。パソコンの紛失、盗難といった事故が起きても、すぐにデータを消去することで情報漏えいを防ぐことができます。

また、秘密分散ソフト「PASERI for PC」は、データをパソコン本体とUSBメモリーに分散して保管し、両方がそろわないとデータを復元できないようにするソフトです。USBメモリーとパソコン本体を別々に保管して持ち歩くことで、万が一紛失、盗難といった事態に陥ってもデータを悪用させません。

富士通では本体の堅牢性、利便性と共に、充実したセキュリティソリューションを提供することで、法人の皆様が安心して使える環境を提供していきます。

富士通が誇る評判の手のひら静脈認証(生体認証)技術を搭載

社員カードなどによる認証にも対応していることが大手企業などでの導入要因の一つ

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

「LIFEBOOK U937/P」についてのより詳しい資料をダウンロードできます

取材にあたりメーカーから詳しい製品資料をご提供いただきました。より詳しく知りたい・導入を検討してみたいお客様は、こちらからダウンロードいただけます。

資料をダウンロード(無料)