RICOH IM 6000 / 5000 / 4000 / 3500 / 2500 主な仕様・オプション製品

中・高速デジタルモノクロ複合機「RICOH IM 6000 / 5000 / 4000 / 3500 / 2500」の主な仕様・オプション製品をご紹介します。

仕様

項目RICOH IM 6000RICOH IM 5000RICOH IM 4000
形式デスクトップ式
解像度読み取り時600dpi×600dpi、書き込み時600dpix600dpi
ウォームアップタイム
(注1)
20秒(注2)
ファーストコピータイム
(注3)
2.9秒4.0秒
連続複写速度/毎分
(A4ヨコ)(注4)
60枚50枚40枚
給紙方式(標準)(注5)590枚×2段+100枚(手差し)
給紙方式(オプション)
(注5)
給紙テーブル PB3300:590枚×2段、給紙テーブル PB3270:590枚、給紙テーブル PB3290:1,075枚×2セット、A4大量給紙トレイ RT3040:1,600枚
項目RICOH IM 3500RICOH IM 2500
形式デスクトップ式
解像度読み取り時600dpi×600dpi、書き込み時600dpix600dpi
ウォームアップタイム
(注1)
20秒(注2)
ファーストコピータイム
(注3)
4.3秒4.6秒
連続複写速度/毎分
(A4ヨコ)(注4)
35枚25枚
給紙方式(標準)(注5)590枚×2段+100枚(手差し)
給紙方式(オプション)
(注5)
給紙テーブル PB3300:590枚×2段、給紙テーブル PB3270:590枚、給紙テーブル PB3290:1,075枚×2セット、A4大量給紙トレイ RT3040:1,600枚
  • (注1)室温20℃の場合。ご使用環境、ご使用状況や調整動作により、数値が異なる場合があります。
  • (注2)クイック起動(工場出荷時)の場合。クイック起動オフ時は52秒
  • (注3)A4ヨコ、等倍、本体第1給紙トレイ、原稿ガラス、胴内排紙の場合
  • (注4)印刷条件により、速度が低下することがあります。
  • (注5)マイペーパーの場合

オプション製品

紙折りユニット

中央から外側に向かって加圧するローラーを搭載した紙折りユニットを胴内排紙部に装着することができます。しっかりとした折り目をつけることが可能で、手作業で折りなおす手間が軽減できます。出力紙のZ折り、二つ折り、外三つ折り、内三つ折りが可能です。

フィニッシャー

中とじや多彩なステープル、重ね二つ折り、シフトソート、パンチ穴開け、サイズ混載ステープルなどに対応。使用用途や枚数に応じて、針あり・針なしとじの使い分けが可能です。また、ドキュメントの枚数により、自動的に針あり、針なしを選択する機能も搭載しています。

大量給紙トレイ

1,600枚(A4ヨコ)の外付け大量給紙トレイのほか、用紙をA4ヨコ1,075枚×2セット収納できる給紙テーブルの搭載が可能です。大量コピー中でも、複合機を止めることなく用紙を補給できます。

複合機の導入にはリースもおすすめ

複合機をリース契約で導入すると初期費用が抑えられ、契約期間に応じて最新の機種に入れ替えしやすいというメリットがあります。複合機の製品選定から、導入後のサポート、もっと便利に使うためのソフトウェア・アプリケーションまで、メーカーではない大塚商会だから、お客様の視点でお手伝いできることがあります。価格交渉だけでなく、幅広い選択肢から柔軟に対応します。お気軽にご相談ください。

導入前から導入後のサポートも大塚商会にお任せください

導入前の検討段階から、導入後の保守サポートまでワンストップで対応します。また、万が一トラブルが発生した際は、オペレーターが障害を切り分け、迅速に対処方法をサポート。窓口一つでお客様のトラブルに対応します。

ナビゲーションメニュー