まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

imagePRESS C660CA 主な特長

imagePRESS C660CAの主な特長をご紹介します。

高画質

高精細な出力ができる「R-VCSELテクノロジー」

32本の赤色マルチレーザーを照射する「R-VCSELテクノロジー」を採用。赤外よりも波長の短い赤色レーザーを使用することで、より小さいスポット径を実現し、高精細な出力が可能になりました。また、斜行補正や直角補正のほか、台形補正を行うことで正確な描画が可能です。

出力イメージに適した組み合わせを選べる多彩なスクリーン

さまざまなスクリーンの中から出力物に合った2種類のスクリーンを選択できます。安定性に優れたラインのほか、ジャギーが目立ちやすいテキストやグラフィックに適したドットを組み合わせることで高画質な出力が可能です。

カラー調整機能でコート紙と非コート紙の色味再現に近づける

CMYKの濃度を調整するカラー調整機能を、非コート紙とコート紙の用紙ごとに設定でき、各用紙によって異なる階調性やグレーバランスを考慮した色合わせが容易に行えます。高濃度、中濃度、低濃度で細かい設定ができるため精度の高い色味再現が可能です。

対応力

POPや封筒・パッケージなど幅広いドキュメント制作を実現する用紙対応力

長尺

最大330.2×1,300mmの長尺紙に対応。POPや掲示物、バナーなど用途が広がります。さらに、762mmまでは自動両面印刷も可能なため、リーフレットや三つ折りメニュー、横型学参ドリルなど容易に出力ができ、時期や配布対象に合わせて柔軟に作成が出来ます。

厚紙

350g/平方メートルの厚紙印刷に対応。パッケージはもちろん、DM・メニュー・高級名刺や販促ツールなど、様々な印刷物に応えます。

封筒・郵便はがき

角形2号、長形3号、洋長形3号封筒の他、はがきにも対応しており、いずれも本体カセットから給紙することが出来ます。イベントやキャンペーン限定のDMやオリジナル封筒など、小ロットの出力に対応し、効果的な情報配信が実現可能です。

用紙対応の幅をさらに広げる弾性素材のITBベルト

弾性素材のITBベルトを採用し、再生紙やエンボス紙など表面に空間や凹凸のある用紙にも幅広くしっかりと転写します。

安定性

面内ムラを抑えるテストチャートの高精度な自動階調補正

CMYKトナーの濃度バランスの状態を整えるためのキャリブレーションとして、面内ムラの補正に有効なテストチャートを採用しています。主走査方向だけでなく、用紙面内の一様性にもこだわった均一な自動階調補正が行えるため、安定した高品質な印刷が行えます。

  • * マルチカラーイメージリーダーユニット・M1を使用する場合にのみ。

色味安定性を高めるエアフローと冷却ダクト機構

現像器回りの温度上昇が要因となる色味変動を抑えるため、エアフローによる冷却風と冷却ダクトを装備しました。この排熱効果によって現像器周辺を低温度に維持すると同時に、熱による現像剤やトナーの劣化も防止することで、優れた色味安定性を実現します。

高精度な紙位置制御を実現する新レジストレーション技術

用紙搬送時の斜行をローラーの逆回転で補正するほか、センサーによる左端レジ補正機構を搭載しました。省スペースでありながら精度の高い表裏見当を実現しています。

生産性

毎分150ページ(注1)の高精度かつ高速な両面同時スキャン

原稿送り装置に重送検知センサーを搭載。原稿が重送して搬送された場合、用紙と用紙の間の空気層を検知し重送紙の原稿読み込みを自動停止することで、スキャン漏れ(原稿スキップ)を防止します。

  • (注1)A4カラー300dpiの場合。マルチカラーイメージリーダーユニット・M1が必要です。

出力中も稼働したままトナーを交換可能

稼働中も出力プロセスを停止させることなく簡単かつスピーディーに、トナー交換が行えます。メンテナンス性に優れ、ダウンタイムレスな運用が可能です。

セキュリティ

情報漏えいを防止する「セキュアプリント」

プリンタードライバーからパスワードを設定しジョブを送信することで、自動印刷による情報漏えいを防止します。本体でパスワードを入力した時のみ受信済みジョブを印刷するため、機密文書などの印刷に有効です。

ジョブデータの機密性を高める「残存データ自動消去」

コピーやプリントなどを行う際にHDD内に生成される原稿のデジタルデータをジョブ終了と同時に上書き消去します。また、HDD内部データの不正アクセスを防ぐ、HDDロック機能も搭載しています。

Color Control機能

スポットカラー編集
カラーテーブルを使った簡単な操作で、特色の設定や調整を行うことができます。
Image Enhance Visual Editor
オブジェクトごとにシャープネスやコントラスト、明るさやRGBカラーを調整できます。
色の置き換え
指定されているカラーのRGB / CMYK値を、スポットカラー辞書で定義されているCMYK値で置き換えることができます。
ImageViewer
RIP済みジョブに対し、カラーホイールや卜ーンカーブを使った色補正が簡単にできます。
  • * imagePRESS Server F200のみ対応。
  • * imagePRESS Server F200用オプションの「GA premium package web activate」が必要です。

Workflow機能

Hot Folders ver.3
あらかじめ印刷設定したフォルダーにファイルをドラッグ&ドロップするだけで、自動的に印刷できます。
ダイレクトモバイル印刷
iPhone、iPadから簡単な操作で直接プリントできます。
Fiery Ticker(注2)
プリンターが処理しているジョブの稼働状況やステータスを、スピードメーターでご確認いただけます。
  • (注2)imagePRESS Server F200のみ対応。別途、モニター/キーボード/マウスが必要です。

Job Management機能

Preflight(注3)
フォントの有無や画像データの解像度など、入稿前のデータを容易にチェックできます。
Postflight
印刷データに含まれる画像の変換もれなどを容易に確認でき、印刷ミスを未然に抑止します。
送信順印刷
コントローラーに投入された順番にジョブの印刷を行います。
  • (注3)imagePRESS Server F200用オプションの「GA premium package web activate」が必要です。

Quality Control機能

2色印刷マッピング(注4)
プロセスカラーの2色を特色に置き換えシミュレートできます。
Profile Manager
標準・オプション・任意を含め、複数のプロファイルを一元管理できます。
Color Edition
出力プロファイルをCMYKトーンカーブで編集できます。
オーバープリント
異なる色のオブジェクトを重ねたイメージをそのまま出力することができます。
テキスト幅調整
テキストオブジェクトを見やすくするため、水平方向・垂直方向それぞれにOFF / Level1 / Level2の3段階で幅の調整が行えます。
AST(アドバンスド・スムージング・テクノロジー)
色のついた図形や文字の輪郭を滑らかにするために、オブジェクトの縁取り処理されます。
  • (注4)imagePRESS Server F200用オプションの「GA premium package web activate」と「GA Basic web active」が必要です。

複合機・コピー機・プリンター 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。複合機・コピー機・プリンターを導入した事例をご紹介します。