まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

imagePRESS C660CA 仕様詳細

imagePRESS C660CAの仕様をご紹介します。

本体仕様

形式
リーダー・プリンター分離型 コンソールタイプ
カラー対応
フルカラー
読み取り解像度(注1)
600dpi×600dpi
書き込み解像度
2,400dpi×2,400dpi
複写原稿(注1)
最大A3サイズまで:シート、ブック原稿、立体物(約2kgまで)
用紙サイズ
330mm×483mm、320mm×450mm(SRA3)、305mm×457mm、A3、B4、A4、A4R、B5、B5R、A5R、郵便はがき(注2)、郵便往復はがき、郵便4面はがき、ユーザー設定サイズ(100mm×148mm ~330.2mm×487.7mm、210.0mm×487.8mm~330.2mm×1,300mm<注3>)、封筒(注2)(注4)(注5)
画像欠け幅
先端/後端:4.0mm、左/右:2.5mm(送り方向19.2inch超は4.0mm)
用紙坪量(注6)
カセット:52g/平方メートル~300g/平方メートル(注7)、手差し・デッキ:52g/平方メートル~350g/平方メートル(手差し給紙ユニット・C1<注8>、多段デッキ・C1<注9>、PODデッキライト・C1<注9>、PODデッキライトXL・A1<注9>)
ウォームアップタイム
420秒以下(室温20度)
複写倍率定型(注1)
1.1、1.15、1.22、1.41、2.00、4.00、0.86、0.81、0.70、0.61、0.50、0.25
ズーム(注1)
25~400%(1%刻み)
連続複写枚数(注1)
9,999枚
電源
100V 15A×2、50Hz / 60Hz共通
最大消費電力
電源系:1,470W以下、定着系:1,500W以下
標準消費電力量(TEC値)
9.5kwh
大きさ(立面操作部・G1装着時)
1,530mm(幅)×982mm(奥行)×1,424mm(高さ)
質量
約316kg(トナーボトル/マルチカラーイメージリーダーユニット・M1/立面操作部・G1を含む)
機械占有寸法
1,952mm(幅)×982mm(奥行)
メモリー容量
3.5GB
ハードディスク容量
1TB
付加機能(注1)
自動用紙選択、自動ソート、オートタテヨコ回転、予約コピー(20件)、割り込みコピー、カラー選択(カラー/モノクロ自動、フルカラー、単色カラー<6色>、2色<Bk+6色>、白黒)、原稿の種類(文字・印刷写真、文字・印画紙写真、文字、印刷写真、印画紙写真、地図、セカンドコピー<孫コピー>)、濃度(マニュアル)、背景調整(自動/マニュアル)、仕上げ(ソート、グループ、90度回転)、両面、見開き2ページ、表紙(表紙/裏表紙)、製本、挿入紙(合紙、章紙、インデックス紙)、OHP中差し、ページ集約(2in1 / 4in1 / 8in1)、移動、とじ代、枠消し、ジョブ終了通知、原稿サイズ混載、連続読込、読込チェックプリント、ネガポジ反転/イメージリピート/鏡像/エリア指定、カラー調整(カラーバランス/彩度/色相/濃度微調整)、ワンタッチ調整(鮮やかに/落ち着いた/軽く/重く/ハイライト再現/レトロ調モノクロ)、シャープネス、イメージ合成、ページ印字/部数印字、スタンプ/日付印字、ジョブ結合、ボックスに保管、設定の履歴(三つ前まで)、よく使う設定(9個)など
  • (注1)コピー機能はオプションです。
  • (注2)紙種により使用できないことがあります。
  • (注3)487.7mm超の長尺紙をご使用の場合は、別途オプションが必要です。
  • (注4)使用できる封筒の種類は、次のとおりです。
    定形:長形3号、洋形長3号、角形2号、COM10 No.10、ISO-C5、DL、Monarch
    不定形:6×9インチ、9×12インチ、10×13インチ
  • (注5)次の封筒は、本体カセットで封筒搬送キット・F1なしで使用できます。角形2号、ISO-C5、9×12インチ、10×13インチ
  • (注6)利用可能な範囲のすべての用紙について、性能を保証するものではありません。詳しくは弊社担当セールスまたは担当サービスまでお問い合わせください。なお、用紙の填料であるタルクは、本機の画像形成に悪影響を及ぼすことがあります。
  • (注7)本体カセットよりラベル紙/コート紙の給紙はできません。
  • (注8)手差し給紙ユニット・C1はオプションです。多段デッキ装着時は使用できません。
  • (注9)オプションです。

複合機・コピー機・プリンター 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。複合機・コピー機・プリンターを導入した事例をご紹介します。