まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

imageRUNNER ADVANCE C7270 / C7260
セキュリティ機能

残存データ自動消去や、本体内情報の漏えいリスクを低減する安心のセキュリティ対策。

セキュリティを強化しコストを削減する「ICカード認証PRO for MEAP ADVANCE」(注1、注2)

社員証など既存のICカード(注3)で個人認証を行い、機器を利用できるようにするシステムです。ユーザーや機能ごとに利用制限を設けることで、セキュリティの強化やコストの削減が可能になります。

  • 注1: 別売となります。
  • 注2: 同梱のAccess Management Systemと組み合せて、ユーザや機能ごとの利用制限設定もできます。
  • 注3: FeliCa/MIFARE/eLWISEカードに対応。

ICカード認証

オンデマンド印刷で紙の放置や出力ミスを抑止「サーバレスAnyplace Print for MEAP ADVANCE」(注1)

印刷データを「アドバンスドボックス」に一旦蓄積。ICカード認証との連携により、サーバレスで同一ネットワーク上のどのiR-ADVからでもセキュアなプリントを実行できます。印刷物の放置を抑止し、自分のジョブのみをリスト表示させることで無駄なプリントも削減します。

オンデマンド印刷で紙の放置や出力ミスを抑止「サーバーレスAnyplace Print for MEAP ADVANCE」

  • 注1: 別売となります。

その他のセキュリティ機能

ジョブデータの機密性を高める「残存データ自動消去」

コピーやプリントなどを行う際にHDD内に生成される原稿のデジタルデータをジョブ終了と同時に上書き消去します。また、HDD内部データの不正アクセスを防ぐHDDロック機能を搭載しています。

体内情報の漏えいリスクを低減する「HDDデータ暗号化」(注1)

HDD内のデータを暗号化し、万一の盗難などによる情報漏えいリスクを低減します。「HDDデータ暗号化」は、セキュリティ機能の評価適性度を保証するISO15408(コモンクライテリア)認証(EAL3)を取得した〈Canon MFP Securuty Chip〉を搭載しています。

  • 注1: 「HDDデータ暗号化キット・C3」が必要です。

HDDデータ暗号化

製品を探す

カテゴリーから探す

メーカーから探す

月間印刷枚数から探す

複合機によるプリントやコピー、FAXの1カ月あたりの印刷枚数を目安に、最適な製品をお選びいただけます。

月間印刷枚数から探す

こんなことにも対応しています

もっと便利に! 業務を効率化する複合機の活用ソリューション

複合機の導入以外にも、文書や複合機について何かお悩みがあればまずは大塚商会にご相談ください。最適なソリューションを組み合わせてご提案します。

目的別の複合機活用ソリューション

複合機からPCまで、各種トラブル・サポートは窓口一つで対応

複合機のトラブルは、PCやネットワークが原因である可能性もあります。大塚商会は、複数のメーカーの複合機・プリンター、さらにPCやネットワークまで、専任担当者が対応するワンストップ保守サポートを用意しています。ネットワーク障害の切り分けからサーバー、パソコンの復旧まで、専任担当者が解決します。

  • * サポート内容は、ご契約条件により異なります。詳しくはお問い合わせください。

複合機の保守サポートとサービス

知って得する! 複合機の知恵袋

複合機やコピー機は、ほとんどの企業で毎日使われるもの。目からうろこの複合機の活用方法や、複合機の歴史など、お役立ち情報をまとめました。ぜひご活用ください。

複合機の知恵袋

複合機のよくあるご質問

複合機の導入に関して、お客様から寄せられたご質問の一部を掲載しています。複合機に関することなら、お気軽に大塚商会にご相談ください。

複合機・コピー機・プリンター 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。複合機・コピー機・プリンターを導入した事例をご紹介します。