まずはお気軽にお問い合わせください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

RICOH IM C2000 セキュリティ機能

オフィスワークの中心を担うからこそ、高度なセキュリティを追求しました。

ハイレベルなユーザー認証機能

複合機の利用者を限定できるユーザー認証機能を搭載。8桁までのユーザーコード認証や、ログインユーザー名とパスワードを使ったユーザー認証システムでハイレベルな個人識別が行えます。WindowsのドメインコントローラーやLDAPサーバーと連携することで、既存の認証システムによるユーザー認証が可能です。

ICカードを利用したユーザー認証(オプション)

本体認証時、ユーザー名とパスワードを入力しなくても、ICカードを複合機側のICカードリーダーライターにかざすだけで認証できます。クライアントPCから印刷指示が出されたデータは、本人のICカードをかざすことでプリントアウトされます。印刷物の取り違えによる紛失や、置き忘れによる情報漏洩を防ぎます。

強制セキュリティ印字

コピー、ファクス(FAX)、プリンター、ドキュメントボックスからの印刷物に印刷日時、出力者情報(注1)などの情報を強制的に印字することが可能です。出力者情報を印字することで、利用者のセキュリティ意識を高め、情報漏洩を抑止します。

  • (注1)ユーザー認証設定が必要です。ファクス受信文書には出力者情報は印字されません。

その他のセキュリティ機能

  • HDD残存データ消去/HDD暗号化機能を標準搭載
  • 不正コピー抑止/不正コピーガード機能
  • 文書アクセス制限
  • 印刷可能IPアドレス制限
  • パスワード暗号化(ドライバー暗号鍵)
  • 配信制限(宛先)
  • IEEE802.1x認証対応
  • FIPS 140-2対応のSSL通信
  • AES256bit / SHA-2の暗号化方式に対応
  • Ipsec
  • S / MIME
  • ネットワークポート ON / OFF

複合機の導入にはリースもおすすめ

複合機をリース契約で導入すると初期費用が抑えられ、契約期間に応じて最新の機種に入れ替えしやすいというメリットがあります。複合機の製品選定から、導入後のサポート、もっと便利に使うためのソリューションまで、メーカーではない大塚商会だから、お客様の視点でお手伝いできることがあります。価格交渉だけでなく、幅広い選択肢から柔軟に対応します。お気軽にご相談ください。

導入前から導入後のサポートも大塚商会にお任せください

導入前の検討段階から、導入後の保守サポートまでワンストップで対応します。また、万が一トラブルが発生した際は、オペレーターが障害を切り分け、迅速に対処方法をサポート。窓口一つでお客様のトラブルに対応します。