まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

Quickコンバート

Quickコンバートは、複合機のスキャナー機能で書類を簡単に電子化します。文書管理のスタートは紙文書の電子化から。

Quickコンバートの主な機能・特長

  1. 最大15個まで、よく利用するファイル形式や設定情報に名前を付けて登録する「お気に入り機能」
  2. マルチフォーマット
  3. ICカード連携

便利な連携ソフト

やさしく名刺ファイリング PRO

複合機で最大16枚の名刺をまとめて読み取り、社名や氏名等の文字情報を認識、自動でデータベース化できます。

やさしくPDFへ文字入力 PRO

手書きで作成していた定型フォームの帳票をパソコンから入力できるようになるので、指定用紙や紙の帳票への手書き作業から解放されます。

e.Typist

スキャンした紙文書や冊子を、再利用可能なデジタルデータに変換するソフトウェアです。
文字をテキスト変換はもちろん、住所録や表もデータに変換することが可能です。

  • * リコー複合機のMultiLink-Panelに対応

Quickコンバート動作環境

対応機種
リコー複合機 RICOH MP シリーズ、imagio MP シリーズ
  • * 詳しい機種に関してはお問い合わせください。

複合機・コピー機・プリンター 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。複合機・コピー機・プリンターを導入した事例をご紹介します。