Microsoft(マイクロソフト)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 お問い合わせ窓口

03-3514-7580(平日 9:00~17:30)

業務アプリケーションサーバー引越し支援サービス

アプリケーションのアップグレードには知識の習得から検証まで、準備に大変な時間と労力がかかります。業務アプリケーションサーバー引越し支援サービスなら、ご担当者様の負荷を軽減し、移行に必要な時間とコストを削減します。

業務アプリケーションサーバー引越し支援サービス 概要

大塚商会では、サーバー移行に伴うアプリケーションの移行について、なるべく手間をかけず、スムーズな対応ができるよう支援体制をご用意しています。シーンごとに適切なサービスをご提供します。

移行にまつわる課題の把握
Windows Server 2003 アプリケーション移行ワークショップ

Windows Server 2012(R2)への移行にあたってのポイント、ノウハウなどのワークショップを通じてご提供し、検証前に必要な準備や環境について把握いただきます。

ワークショップ内容(抜粋)

既存環境の棚卸し/互換性の注意点 など

費用(税別)
150,000円~(税別)
期間
半日

検証環境構築支援サービス

お客様に代わりアプリケーション移行のための検証環境を構築いたします。既存のサーバー環境調査を行い、業務アプリケーションやデータベースなどの移行先OSへの対応状況をご報告します。その調査結果をもとに移行方針を策定し、検証環境の構築をご支援します。
また、検証環境をお持ちでないお客様には、Microsoft Azure上の仮想サーバーや物理サーバーのレンタルサービスもご提供します(別途有償)。

フェーズ1:環境調査/報告

  • アプリケーションの棚卸しと移行先OSへの対応状況を調査し報告します。
  • 報告会で移行の方針策定のアドバイスを行います。
費用(1サーバー、1システム)
150,000円~(税別)

フェーズ2:検証環境構築

  • 上記棚卸しの結果を元に検証環境を構築します。
  • 32bitアプリの場合、WoW64(Windows On Windows 64)を利用してWindows 2012へ移行を行います。

アプリケーション検証支援サービス

Windows Server 2003から、Windows Server 2012(R2)へ移行した際のアプリケーション検証を代行します。検証用の環境もお貸出いたしますので、お客様社内リソースを使うことなく、検証の代行が可能です。運用マニュアルに沿った機能ごとの検証を実施し、検証結果のレポートを提出します。

サービス内容費用(追加分は目安)
(税別)
想定納期
スターターパック
(検証環境レンタル、検証用ノートPC、
~10画面の検証、~3帳票)
500,000円~検証環境構築後 2週間
検証項目追加
(10画面・3帳票)
400,000円~2週間
検証項目追加
(30画面・9帳票)
800,000円~3週間
  • * Windows Server 2008(R2)環境をご希望の場合も、ご相談を承っています。

移行後の環境で運用を行う

動作確認が完了し、今後の運用を始められる際には、環境のご支援をさせていただきます。また、検証の結果、動作しない場合にはお客様環境にあった各種業務アプリケーションをご紹介します。

アプリケーションの移行について気になるところがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー