Microsoft(マイクロソフト)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 お問い合わせ窓口

03-3514-7580(平日 9:00~17:30)

Microsoft(マイクロソフト) 仮想化ソリューション
プライベートクラウド管理&仮想化導入計画サービス(PVDPS)

プライベートクラウド管理&仮想化導入計画サービス(PVDPS)は、プライベートクラウドの仮想化環境へのサーバー統合を検証する上で必要なノウハウを提供するサービスです。お客様の検証作業の工数を大幅に削減し、スムーズな仮想化の導入を支援します。ソフトウェアアシュアランス(SA)の特典として無償でご利用いただけます。

仮想化導入計画サービス(PVDPS)概要

お客様のSAライセンス購入本数によって、ご提供できるメニューが異なります。

Officeライセンス数CoreCALライセンス数枚数
200-499200-3,9991
500-1,9994,000-9,9993
2,000-3,99910,000-99,9995

お客様がお持ちの枚数はVLSCでご確認できます。ご不明な点がございましたら大塚商会までお問い合わせください。

仮想化導入計画サービス(PVDPS)コース内容

仮想化推進ワークショップ

企業がサーバー仮想化を推進するために実施すべき作業内容をご説明します。

  • サーバー仮想化とは
  • サーバー仮想化のメリット
  • 取り組みのポイントと実施すべきタスク
  • 質疑応答

マイクロソフト製品で実現できるサーバー仮想化ソリューションの製品説明とデモンストレーションを行います。

  • 各種製品概要説明(Hyper-V、SCVMM、SCOM)
  • デモンストレーション(Hyper-V、Live Migration、SCVMM)
  • 仮想環境におけるライセンス
  • 質疑応答
消費チケット
3枚

Hyper-V 動作検証支援パックサービス

お客様の仮想化環境における運用負荷軽減を目的としたSCVMM 2012 R2を実際に操作いただきます。物理サーバーはお客様にご用意いただき、SCVMM 2012 R2構築、操作指導をまとめてご提供します。物理サーバーをご用意できない場合は、当社物理サーバーをレンタルいただくことも可能です。

目的

  • SCVMM 2012 R2実機操作とHyper-Vサーバー運用管理

対象

  • Windows Server 2012/2012 R2 Hyper-V
  • SCVMM 2012 R2

コース内容

  • 物理サーバーへのHyper-V環境構築
    • * 物理サーバーはお客様にてご用意をお願いいたします。
      当社より物理サーバーのレンタル(1台まで。最大2週間)も可能です。
  • Hyper-Vサーバー上に仮想マシン(SCVMM 2012 R2)を構築
  • SCVMM 2012 R2操作の簡易ご指導
消費チケット
5枚~

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介